arf

アメリカでおよそ15年前に当時のクリントン大統領との不倫スキャンダルで注目を集めたモニカ・ルインスキーさんが長年の沈黙を破って手記を発表し、夫人のヒラリー・クリントン前国務長官の大統領選挙への立候補が取り沙汰されるなか、波紋を呼んでいます。

アメリカ、ホワイトハウスで研修生だったモニカ・ルインスキーさんは、1998年に当時のクリントン大統領との不倫疑惑が明るみに出て、大統領が弾劾裁判にかけられるなど一大スキャンダルに発展し、大きな注目を集めました。
40歳となったルインスキーさんは6日、長年の沈黙を破って、アメリカのメディアに手記を発表しました。
この中でルインスキーさんは、クリントン大統領との関係が発覚したあと何度も自殺を考えたとしたうえで、「大統領との間に起きたことを深く後悔している」とつづっています。
そして、夫人のヒラリー・クリントン前国務長官に対し、「夫が立場を利用して不適切に関係を持ったと思っただろうが、この関係は合意に基づくものだった」と主張しています。
クリントン前国務長官を巡っては、2016年の大統領選挙への立候補が取り沙汰されていることから、アメリカのメディアはルインスキーさんの手記を大きく伝えるなど、波紋を呼んでいます。(NHK)

海外の反応をまとめました。





・40歳の憂鬱だな。
未だに有名でいようと頑張る。


・男性が浮気をするときに、悪いのは浮気相手の女だと、みんなは信じているようだね。
もしかしたら彼が民主党の男だから?
彼は非難されない。


・金の為に人々がやることには驚かされる。


・モニカが口を開いたのは、これが初めてじゃないだろ。


・つまり、彼女は被害者なのか?
大統領が成人を利用したのか?
モニカによると、モニカは責められるべきではないのだな。
自分の分の責任は取れよ。


・ヒラリーのことが大好きなんだな。
これはヒラリーの大統領選に大きな助けになるだろう。


・この話全体が1世代前のように感じる。


・今となっては、何の違いが出てくるの?


・モニカを大統領に!


・一体誰が気にするんだ。


・これはモニカについての話じゃない。
ヒラリーが大統領選に出馬する前に、不利になる話を表に出して、燃やしてしまうためだよ。






・別の言葉で言うと、モニカにはスポットライトが当たっていないから、本の宣伝の為に報道陣が必要なんだよ。


・もし彼女が表舞台から永遠に消えたいと思ったのなら、メディアとは決して接触しないよ。
何かキナ臭い。


・どうやらモニカは別のクリントンと転落するようだね。


・良い女じゃないか。


・出版社からいくら貰ったんだろうな?


・明らかに現金が不足していたんだろうね。


・$$$$$$$$$


・共和党員は彼女に口を開かせるために、いくら払ったのかな?





・別にビル・クリントンが彼女を利用したわけじゃない。
彼女は意思を持った大人だ。


・答えられていない質問が1つ。
彼女はイスラエルのスパイだったのか?


・もっと良い見出しがある。
「ルインスキーには$$$が必要」


・もうこれ以上、ブッシュとクリントンはいらない!
http://goo.gl/Igzjrdhttp://goo.gl/FlPdze

follow us in feedly