aa
米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が、13人の死亡事故を引き起こした乗用車の欠陥を長年にわたり放置していた問題で、米運輸省の道路交通安全局 (NHTSA)は16日、GMが3500万ドル(約35億円)の罰金を支払うことで合意したと発表した。この問題を巡る米当局の処罰は初めて。
 GMは、エンジンを始動する点火スイッチに欠陥があったとして、今年2月から約260万台のリコール(回収・無償修理)を実施。GMは10年前には欠陥を把握していながら放置していたとされる。リコールを巡る3500万ドルの罰金は法定の上限額で、過去最大という。
 GMが問題を放置した原因などは判明しておらず、司法省なども調査を進めている。(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。




・こんなの冗談だな。
GMに35億円払えっていうのは、俺に10ドルの違反切符を切るのと同じことだ。
何の教訓にもならない。


・どうしてトヨタが数千億円も支払ったのに、GMは軽い処罰で済むの?


・GMが巨額の罰金を支払うのはこれが初めてではない。


・で、米財務省はその金をどうするんだ?


・連邦政府が企業を罰した時、罰金はどこに向かうのだろう?
財務省に入るのは、もちろん知っている。
でも誰が手に入れるんだ?
議会の裏金か?


・リコール遅れによって、死んだ者や怪我をした者にとって、どんな助けになるの?


・連邦政府が35億円手に入れた。
車を買った連中や犠牲になった者は何も手にしない。


・35億円なんて奴らの資産が一日に生み出す利息以下だろ。
一方で隠ぺい文化のせいで死んだ者たちは返ってこない。


・政府じゃなくて、影響を受けた客に金を払えよ。


・納税者の金でGMを救済したことに価値はあったのか?


・明らかに財政援助の金は品質管理部門まで回らなかったようだね。






・奴らは政府から財政援助の金を借りているから、金が政府に向かうのは理解出来るよ。


・こいつら自動車メーカーは目先が利かない。
はした金を節約するために、大金を失う。


・トヨタは12件の死亡事故を起こして1200億円支払ったのに、GMがもっと多くの人を殺したのに35億円だけっていうのは面白いね。
この政府は、いかがわしいな。


・↑GMはアメリカ企業、トヨタは違う。
簡単なことだろ?
GMの方がワシントンにずっとコネを持っている。


・誰がこの金を払うんだ?
おそらく解雇通知を受けたブルーカラーたちだろうな。


・アメリカでは大金を持っていれば、殺人は合法なんだよ。


・↑特にオバマ株式会社に献金しているとな。


・政治だな。


・どうして消費者が被害を受けると、政府に金が入るの?





・Government motorsだな。
二度とGMの車は買わない。


・黙っていたことで引き起こした死に対して、奴らはいくら支払うんだ?


・↑......。


・わあ、GMにとっては良い取引だな。


・GMにとっては、ポケットの中の小銭。


・オバマ政権によって運営されるGovernment motorsに納税者の金がもっと流れるだけだろ。

http://goo.gl/a6sY6hhttp://goo.gl/rvmMFGhttp://goo.gl/vxDVeu

follow us in feedly