arara
米中央情報局(CIA)は6日、ツイッターとフェイスブックのアカウントを開設したと発表した。ツイッターでは2日目の7日午後(日本時間8日朝)の段階で既に登録読者である45万人以上のフォロワーを集めている。
 今後、CIAの任務や歴史などについて、「機密解除された情報をもっと米国民に届けたい」(ブレナン長官)と意気込んでいる。6日の初めてのつぶやきは、「これが最初のつぶやきかは肯定も否定もできない」というスパイ機関らしい味付けだった。(時事通信)

海外の反応をまとめました。



・KGBにツイッターカウントを開設して、CIAをフォローしてもらいたい。


・彼らがツイートすることを誰が信じるんだ?


・一体誰のアイデアなんだ?
CIAの人事部に新しく入ったパンクなガキか?


・なんという過ち。
誰が政府機関の忠告を真に受けるんだ?


・奴らは自分たちのことを友達のように見せたいんだよ。


・ふざけんなよ。


・外国で働くために、CIAの一掃改革に応募したい。


・アメリカの自由が失われたと確認された。


・フェイスブックには嫌いボタンが必要。






・やっと奴らもクローゼットから出て来たか。
良いことだね。


・これで自分たちの国民のことを監視できるようになったな。


・良く分からないな。
PRのため?
それともCIAの仕事をするため?


・心臓発作が起きそうなくらい面白かった。
NSAは笑っていただろうか?


・偽情報を広めるには良い方法だな。


・罠の臭いがするぜ。


・やっとか?
どうしてこんなに時間がかかったんだ?


・もっと他に重要なことがあるだろ。





・「このツイートは十秒以内に爆発します。」


・憲法違反をし続ける人たちのことんて全く面白くない。


・誰か返信するのかな?


・誰もハッキングしないことを祈る。


・たぶんスノーデンの仕業じゃない?

http://goo.gl/5GK46Thttp://goo.gl/t6wLdNhttp://goo.gl/xolhbthttp://goo.gl/D2bxV8http://goo.gl/fZZgv8

follow us in feedly