tttttt

海外の反応をまとめました。




・どうやら彼は、痩せた男を食べてしまったようだね。


・俺は太っていない。骨太なんだ。


・↑骨太というのは、あまりに頻繁に肥満の言い訳として誤用されている。
でも確かに人よりも骨格の大きい人たちはいる。
そういう人たちは太って見えない。
ただ横幅があるように見える。


・↑俺は骨太の人間だが、体型が崩れている。
でも骨格のせいで、運動している人と思われる。


・人間の骨は、驚くほど圧縮する力に対して強いことを今日知った。


・奇妙に聞こえるかもしれないが、あのガイコツを気の毒に思う。


・これは本当に悲しくなるね。


・彼の心臓は肥大しているね。
驚きではないが。


・あの太腿の間の隙間。


・↑「おい、俺の太腿はくっついていない。
そんなに太ってないだろ?」


・もし彼がたくさん体重を減らせば、余分な皮が出来る。
彼は人間モモンガになれるぞ。


・↑こんな感じ?
http://i.imgur.com/sjXYQMf.jpg


・太った人の体の中には、細い人がいる。


・↑これには驚いた。
あいにく、俺は太っている。
900ポンドもないけれどね。
私の骨は健康的な人と同じサイズか、私と同じ身長で痩せている人と同じなんだね。






・今から腕立て伏せをしなさい。


・↑軽くウォーキングをして、食事を少し調整するだけで良いだろ。


・↑いいや、腕立て伏せを100回やらないといけない。


・↑私はかつて陸クジラだった。
それから腕立て伏せをして、今ではフィットネスモデルをやっている。


・↑もしくは何かしらの運動クラブに入れよ。
もし君がカッコいい奴らに会いたい大男なら、地元のラグビークラブを探せ。
お前が太っていてもからかわないから。
プロップは、太っているべきだから。


・普通の人間がお相撲さんの着ぐるみを着ている様子を彷彿させる。





・これはレントゲンというよりも3Dモデルみたいだね。


・膝が可哀想。


・まるでメタルバンドのアルバムのジャケットみたいだな。


・アメリカ人じゃありませんように。
アメリカ人じゃありませんように。
アメリカ人じゃあ・・・、よっしゃロンドン!


・いつもみんなは、アメリカ人が如何に太っているか語り合うが、この世界一太っている男はイギリス出身だ。
アメリカ万歳。


http://goo.gl/7dsXhj

follow us in feedly