aaa
現地時間14日(以下現地時間)に行なわれた2014年W杯グループD第1節で、イタリアに1対2と敗れたイングランド。先制された直後に追い付くという ドラマティックなシーンで、喜びに沸くベンチから担架で運ばれたメンバーがいたが、同チームの医療スタッフだったことが分かった。
 イングランドはこの試合、35分に失点するも、その2分後にFWダニエル・スターリッジがネットを揺らして1対1に。控えメンバーもスタッフも同点ゴールに沸いたが、その直後、ベンチからビブを着用した人物が担架で運ばれていた。
 試合後、ロイ・ホジソン監督は「とても悲しい出来事だ。ゴールを祝って跳び上がったとき、水の入ったボトルの上に着地し、足首を脱臼してしまった」と語 り、負傷したのは理学療法士のギャリー・レウィン氏だったと述べた。レウィン氏は病院に搬送されたが、チームに復帰できる状態だという。(ISM)
海外の反応をまとめました。





・足首の脱臼。


・俺がトイレに用を足しに行った瞬間に唯一の同点ゴールが生まれた。
すまない、医療スタッフ。
君が足首の脱臼をしたことに罪悪感を感じる。


・でも誰が理学療法士に対して理学療法を行うんだ?


・誰かゴールを祝っている動画を持ってないのか?


・↑サディスティックな奴だな。


・理学療法士が負傷したのか?
ちょっとした皮肉だな。


・↑彼はアーセナルの理学療法士でもある。
本当に皮肉だ。


・アーセナルのDNA。
でもそんなに悲観的になる必要はないだろ。


・何が起きたか知っている人いるか?
ねん挫か?


・↑水のボトルで足を滑らせた。
幸い骨折ではなく、脱臼だった。






・イギリス人にしかこんなことは起きない。


・理学療法士に理学療法士が必要。


・イングランド、恥ずかしい。
世界がお前らを笑っているぞ。


・少なくとも彼は回復のプロセスを理解しているじゃないか。


・彼がゴールを祝うことを責めることは出来ない。
イングランドにそれほど多く起きることじゃないからな。


・アーセナルの理学療法士限定。


・みんなが彼の周りに集まっているのを見た時に、深刻なことが起きたのではないかと、心配したよ。
早く良くなるといいね。


・アーセナルの奴は、みんな負傷するよな。


・茶番だよ、茶番。
イングランド代表のことをよく表している。




・俺は間違いを犯した。
ere


・ギャリー・レウィンが良くなることを祈る。
彼は素晴らしい男だ。
アブー・ディアビに蹴られたジョン・テリーが自分の舌で気道を塞いだ時に、彼の命を助けたのがギャリー・レウィンだった。



・↑おお、あの男だったのか。

http://goo.gl/UrRv7shttp://goo.gl/43rW9uhttp://goo.gl/GBezGWhttp://goo.gl/3rQWB4

follow us in feedly