sa
政府が、地球の気候変動を予測する研究を行う目的で、2020年代前半に、南極に新たな観測基地を建設する計画を進めていることが23日明らかになった。

 日本が南極に設置している基地は現在、「昭和」「ドームふじ」の二つあるが、閉鎖した2基地を加えると、五つ目となる。

 政府の南極地域観測統合推進本部(事務局・文部科学省)が今月まとめた16年度からの6か年計画では、地球の環境全体に大きな影響を与えてきた南極の環境変動を解明することを重点に置いた。

 計画では、過去の南極の環境を知る手がかりとして、氷の深層にとじこめられた100万年以上も昔の大気の採取を目指している。その実現のために新たな基地の建設が必要だと指摘している。(読売新聞)

海外の反応をまとめました。




・もし南極に基地を新たに作るとしたら、日本しかいない。
小さな研究施設を建てるべきだ。
清潔で整然としていて礼儀正しいから、訪れるのが楽しい場所になると思う。
それに彼らは小さなスペースでの生活の仕方を知っている。
彼らは細かいディテールにこだわるしね。


・氷を調査するつもりなら、急いだ方が良いぞ。
もうすぐ無くなって、あまり残らないだろうから。


・葛城探検隊?


・セカンドインパクト。


・間違いなくゴジラを凍らせるか、解凍するために基地を作るのだろう。


・自分たちの環境を破壊しておいて、健康的な生き方を探るのか。
まずは放射能の問題を解決して、それから人類の問題に取りかかってくれ。


・科学の名の元の冒険こそ真の冒険だ。
世界にはこういう競争がもっと必要だ。
日本が真実を発見するために加わることを歓迎する。


・それでこの研究施設は、南極の環境にどれくらいのダメージを与えるんだ?






・南極に基地を作れば、捕鯨をする時の燃料が節約出来るからな。
彼らはエコなんだよ。


・捕鯨の基地になるんだろ。


・研究施設には、鯨の加工施設が含まれるんだろうな。
捕鯨船の為の深水港もあるだろうね。


・俺は素晴らしいと思った。
訪れてみたいね。


・不法滞在する移民を南極に追放しよう。


・彼らに原発だけは作らせるなよ。





http://goo.gl/7hL55Xhttp://goo.gl/tRrovU

follow us in feedly