w454
東京・お台場の日本科学未来館で2日、トイレと排せつに関する企画展「トイレ?行っトイレ!ボクらのうんちと地球のみらい」が開幕した。
会場の中心には、高さおよそ5メートルの「巨大トイレ」が設置されている。ここでは、来場者が「うんち」型の帽子をかぶり、中心に据えられた滑り台を降りていくことで、排せつ物がどのように処理されていくのか体験できる。
また会場は5つの展示ゾーンに分かれており、世界で使われているさまざまなトイレや、植物を育てられる「未来のトイレ」などを見学することができる。
主催者側は、普段は「臭いもの」として敬遠されがちなトイレや排せつ物について、人々に積極的に語り合ってほしいと、展示の目的について話している。この催しは10月5日まで開かれている。(ロイター)
海外の反応をまとめました。






Japanese Children Climb into a Giant Toilet for Science

Japanese Children Climb into a Giant Toilet for Science




・「一体なんだこれは?!」という事ではないな。
すごく楽しそうだ。


・↑アメリカの科学館にも、子供たちが餌になることを疑似体験できるプラスチック製の動物の形を滑り台が無かったっけ?


・↑第一に俺は知らない。
第二に俺たちがウンチ型の帽子を着用させるなんてことはありえない。


・ウンチ型の帽子がどうして必要なのかわからないが・・・まあ、いいか。


・↑俺はむしろ被りたい。


・パワフルな教材だな。


・何コレ?素晴らしい。


・ああ、日本。
君はなんて面白いんだろうか。


・💩


・職場でこの記事を読んだときに、俺もやりたくなった。



・記事によると、これは日本未来博物館で起きているそうだ。
俺が今までに行った美術館の中で一番良かった。


・↑俺は巨大なデジタルの地球の寝そべるのが好き。







・もっと酷いことになるのかと思った。


・地球の未来=トイレに流されるようなもの?
正しそうなことだな。


・もっと別なものに対して準備をしていた。
幸いなことにこれは面白そうだし、気分が高揚する。


・奇妙なレベル=日本。


・この展示を絶対に訪れたいと思う。
自分の姿が想像できる。


・日本の人口が減少しているのも理解できる。


・認めざるを得ない。
すごく可愛いウンチ型の帽子だと思う。





・明らかにアイスクリーム型の帽子だろ。


・誰もDr.スランプに言及しないのか?
なんという時間の無駄。




・あのウンチ型の帽子・・・一つ欲しい。
http://goo.gl/bL5nq2http://goo.gl/Rlpjmc

follow us in feedly