re

茂木経済産業大臣は6日、日本の経済産業大臣として初めてイスラエルを訪問してネタニヤフ首相と会談し、ITなどの分野で優れたイスラエルの企業と日本の企業による共同の研究開発を支援する枠組みを作ることで合意しました。

中東を訪問している茂木経済産業大臣は6日、イスラエルの首相府でネタニヤフ首相と会談しました。(NHK)

海外の反応をまとめました。



会談は、ネタニヤフ首相がことし5月に日本を訪問した際に日本側に要請したことを受けたもので、日本の経済産業大臣がイスラエルを訪れるのは初めてです。
会 談では、ベンチャー精神が旺盛で、ITをはじめ、医療や農業など、さまざまな分野で世界的なサービスを生み出しているイスラエルの企業と日本の企業による 共同の研究開発を、両国の政府が支援する枠組みを作ることで合意したほか、サイバー攻撃への対策、「サイバーセキュリティ」の分野で情報交換を進めること で一致したということです。
茂木大臣の今回の訪問には日本側からサイバーセキュリティやベンチャー企業に投資する「ベンチャーキャピタル」など27社が同行しています。
いずれの企業も現地で経済フォーラムに参加するなどイスラエルでのビジネスチャンスを模索しており、今回の訪問をきっかけに両国の経済面での交流が活発化しそうです。(NHK)


・多くの技術がイスラエルから流出する。


・未来の戦争がすぐそこにある。
この2か国が軍事分野で協力すれば、25年以内に戦場で戦うロボットの姿を見ることができるだろう。


・↑もうすでに無人機で起きている。


・↑戦争が公平だったことはない。


・イスラエルと日本にとっては素晴らしいニュースだ。


・何?日本はガザ地区を選ばなかったのか?
イランも選んでいないの?
もしくは、他のイスラム諸国でもなくイスラエル?


・↑日本は自爆テロの技術に興味はない。


・↑自爆テロの技術は、それほど発展していない。
科学の名のもとに、新しい技術を試したいと思う者を見つけるのは難しいからな。






・日本は反ユダヤの国だ。
でも研究開発ではイスラエルを選んだ。
これでイスラエルと日本にいるイスラエル人への見方が変わると良いが。


・↑俺は日本に住んでいたが、ちっとも反ユダヤではないよ。
ただ興味を持っているだけだ。


・記事「テクノロジー、軍事、サイバーセキュリティの分野で共同研究開発を行う。」
↑どの分野で協力するかということは、非常に重要な点だと思う。


・これはとても理に適っている。
日本とイスラエルは、教育水準が非常に高い。
カナダの教育水準も高い。
イスラエルは、カナダとも同じ協定を結ぶことを考えた方が良い。


・これは日本政府にとって非常に悪い動きだと思う。
イスラエルは、多くの人権侵害を侵し、国連との約束を破り続けている。
平和に価値を見出さない冷淡な国家だよ。
2か国には、何の共通点もない。
アメリカが手を貸したに違いない。





・それじゃあ、これからは日本の敵はイスラムなのか?
歴史から学ばないのか?
イスラエルは日本をもっと多くの人々を殺すために利用するだけだぞ。


・2つの技術大国が共同で研究開発する。
日本とイスラエルのパートナーシップの可能性は、計り知れない。

http://goo.gl/c0IUobhttp://goo.gl/gCILmQ

follow us in feedly