rere
育児できない乳幼児を託す中国版「赤ちゃんポスト」が2011年6月、初めて河北省石家荘市に設置され、現在までに全国32カ所に設けられたが、過去3年 間で約1400人に上る乳幼児らが収容されたことが国営新華社通信の報道で25日までに分かった。多数が重度の障害や疾病を抱えており、子供への不十分な 医療福祉制度の現実が浮かび上がった。山東省のメディアなどによると、同省済南市の児童福祉施設の赤ちゃんポストには6月1~6日、42人の乳幼児が捨てられ、このうち5~6日の24時間だけ で12人に達した。5日深夜には熟睡した6歳の女児が突然、車から降ろされ、施設前の路上に放置された。服のポケットには2600元(約4万2000円) が入っていたという。
 また別のケースでは女児を捨てる際、「パパを許して」と漏らし、ひざまずいて路上に頭を付けた父親の姿もあった。(時事通信)
海外の反応をまとめました。




中国で赤ちゃんポストは「赤ちゃん安全島(安全地帯)」と呼ばれるが、広東省広州市の施設では今年1月末の運用開始後、計260人超が収容されたものの、 施設の受け入れ能力を大幅に上回ったため3月中旬に運用を停止。新華社電によれば、浙江省衢州市当局者は捨てられる乳幼児のあまりの多さに「このままの ペースでは1年でわれわれの施設の子供は100人を超える。収容能力をはるかに超過している」と訴えている。
 また赤ちゃんポストに捨てられるの は、脳性まひや知的障害、ダウン症など疾病や障害を抱えた乳幼児がほとんど。「『赤ちゃん安全島』を、乳幼児を捨てる場所と勘違いしている親」(新華社 電)が多いことから、昼間だけ運営したり、監視カメラを備え付けたり、警察と連携して周辺でのパトロールを行ったりする対策を講じる施設も出ている。
 赤ちゃんポストは生命をつなぎ留める役割を果たしているが、捨てられる乳幼児の多さ、捨てざるを得ない親の状況などは中国の社会福祉問題の深刻さを示している。(時事通信)





・一人っ子政策ってまだあるの?
もう廃止された?


・子供を一人しか持てないのなら、これは驚きではない。


・↑中国では全ての人間が一人っ子政策の対象になるわけではない。
2人子供を持つ家族をたくさん知っている。
一人目が女の子だったり、農家や労働者とみなされると、2人目も許される。
汕頭市に住む妻の親戚は、5人子供を持つことを許されている。


・もし子供を捨てないと思うなら、彼らに子育てをする権利がないと思うのは俺だけ?
だから子供を捨てるのを許されるべきでは?


・すごく悲しいね。
彼らは子供を捨てたいとは思っていなかったと思う。
他に選択肢がなかったんだよ


・伝統的に親が年を取った時に、子供たちが親の面倒を見るのだから、親が健康でたくましい男の子を欲しがるのも理解できる。


・子供を捨てるのに、年齢制限を設ける必要が分からない。
一体どれくらいの親が、「もうやめた!」といって子供を道端に捨てるんだ?


・正直、自分だって障害児は持ちたくない。
でもCNN、一体誰が深く悲しむ父親を苦しめるんだ?


・とても悲しい。
でも少なくとも中国人は、暑い車の中に子供を8時間閉じ込めて、焼くことはない。


・中国は世界でも有数の裕福な国なんだろ?
それならどうしてもっと人助けをしないんだ?
共産主義ってそういうものじゃないのか?


・心から、私にこの子供たちを養子にできる余裕があったら良いのにと思う。






・多くのアメリカ人が、機会さえ与えられれば、この子たちを無償で養子にすると思う。
他国の障害児に感情移入することになるなんて。


・記事を読むだけで胸が痛んだ。
捨てられたと知りながら生きないといけないなんて、想像できる?


・中国って金持ちじゃないの?


・どうして自分たちの子供たちの面倒を見ないの?


・↑君は間違っているよ。
金持ちなのは役人だけ。
普通の人たちはそうではない。


・中国本土の現実は、第4世界なんだな。


・泣けてきた。


・中国は、利益のことしか考えないからな。


・ニュースを伝える奴らが彼を追いかけるのは、間違っていると思う。
この可哀想な男と子供を追ったところで、ニュースに加わるものは何もない。





・アメリカにもこういうのが必要。
自分の18歳の子供をここに捨てたい。


・↑親が欲しくない18歳の子供たちのための場所がある。
軍隊と呼ばれる所だ。


・酷い親たちだな。


・↑彼らには、子供たちの面倒を見る金が無い。
国が子供たちに、まともな人生を歩むチャンスを提供してくれることを望むことが、悪い親なのか?

http://goo.gl/UG0MkBhttp://goo.gl/qSEQUshttp://goo.gl/xGcih2http://goo.gl/H92Kdw

follow us in feedly