errea
長崎に原爆が投下された1945年8月9日、米軍爆撃機B29の来襲に備え、福岡県八幡市(現北九州市)の八幡製鉄所で「コールタールを燃やして煙幕を 張った」と、製鉄所の元従業員が毎日新聞に証言した。米軍は当初、小倉市(同)を原爆投下の第1目標としていたが、視界不良で長崎に変更。視界不良の原因 は前日の空襲の煙とされてきたが、専門家は「煙幕も一因になった可能性がある」と指摘する。(毎日新聞)
海外の反応をまとめました。




 「煙幕作戦」はこれまで、長崎の被爆者への配慮などから関係者も公言せず、実態がほとんど知られていなかった。だが、戦後69年がたち、当時を知る生存者も減る中、八幡製鉄所(現新日鉄住金)の元従業員ら3人が証言を決断した。

 このうち、太平洋戦争末期に製鉄所構内の堂山製缶工場で働いていた大分市在住の宮代暁(さとる)さん (85)が、実際に「煙幕を張った」と証言した。8月9日は工場隣の木造事務所におり、ラジオで「少数機編隊が北上中」と聞き、その後、敵機襲来の警報と 同時に上司に命じられ煙幕装置に点火。大量の黒煙が上がったのを確認して地下壕(ごう)に避難した。B29が去って事務所に戻ると「長崎が新型爆弾で攻撃 された模様」という放送があったという。

 宮代さんによると、従業員たちは、8月6日に広島市が「新型爆弾(原爆)」で壊滅したことを広島経由で八幡に戻った同僚から7日ごろに聞いていた。北九州には八幡製鉄所のほか兵器工場などもあり、「次はこっちだと考えていた」と言う。

 工藤洋三・元徳山高専教授が収集した米軍資料によると、原爆を積んだ2機は9日午前9時55分、小倉上空に到達。原爆投下を3回試みたが、目標が「もやと煙」で見えず、第2目標の長崎の攻撃を決定し、10時58分に投下した。

 一方、旧防衛庁の「戦史叢書(そうしょ)」によると西部軍管区司令部は7時48分に警戒警報、7時50分に空襲警報を発令。宮代さんが煙幕を張ったのはこの時とみられる。

 八幡製鉄所構内の煙幕装置は、宮代さん以外の2人の元従業員らも目撃。取材に「半分に輪切りにしたドラム缶にコールタールを入れたものが並んでいた」などと話した。コールタールは製鉄所で出る副産物で、燃やすと黒煙を上げる。(毎日新聞)



・この話には、多くのポイントが含まれている。
アメリカのパイロットは、単に一般市民を壊滅させるためでなく、正確な軍事的な標的に投下しようとしていた。
日本政府は、国民に差し迫っている攻撃について警告しなかった。
他の日本人を犠牲にすることで、自らを守った日本人たちが罪の意識にさいなまれている。
長崎が2番目の標的だった。
全て自分にとっては、新しい情報だった。
ありがとう。


・>>アメリカのパイロットは、単に一般市民を壊滅させるためでなく、正確な軍事的な標的に投下しようとしていた。
↑これはより一般に知られている事だと思っていた。
でも多くの人たちが、「アメリカは一般市民に原爆を落としたかった。」という事を好む。
広島が軍事の拠点として標的にされた事実があるし、長崎も同じ理由で代替リストに載っていたんだ。


・↑正直、東京大空襲の方が酷いと思う。
地獄のような嵐が何時間も続いた。
原爆は数分の出来事だろ。


・↑数分の出来事ではない。
生き残った者たちは、崩れ落ちる顔を元に戻そうとしていた。
痛みに苦しむ人々が川に急いで行って、川の中で死んだ。
結果として、水死体で堰が出来た。
とても恐ろしいよ。


・俺は体に火が付いた人たちが川に飛び込んだが、川の水が沸騰していたと聞いたことがある。


・↑物理的に不可能だと思うけどな。


・その上司は、街の英雄だな。


・素晴らしい話だ。
多くの人々の命を救ったことを今まで彼らが称賛されなかったことが残念だね。


・↑彼らは命を救ったのか?
犠牲者を変えただけでは?


・長崎にとっては災難だった。






・俺はボストンの人間だ。
もし爆撃機が湾岸に近づいて来たら・・・すまないニューヨーク。
兄弟、君たちのことは大好きだ。
でも煙幕を張り始めるよ。


・↑第二次大戦当時なら、ニューヨークやボストンではなく、ピッツバーグの鉄鋼業を狙っていたかもしれないよ。


・↑見つけられるといいな。
すでに煙幕が存在している。


・民間人を狙うなら、どの国もニューヨークを狙うと思うけどな。
もしくはワシントンDC。


・↑ハリウッド映画をたくさん見たから、いつでも標的はニューヨークになることを俺は知っている。
ソース:俺はDVDプレーヤーを所有している。


・ニュージャージーに原爆が落とされることはないな。


・理解できないな。
爆弾を落とされるのを知っていたのなら、爆撃機を撃ち落すための戦闘機をどうして待機させておかなかったんだ?


・↑もうほとんど飛行機が残っていなかったのだろう。





http://goo.gl/xlQyvI

原爆投下20分後に撮影された長崎の写真(海外の反応)

ヒロシマへの原爆投下一か月後に撮られた青空教室の写真(海外の反応)

日本に来た外国人観光客に人気を博すヒロシマ(海外の反応)

ヒロシマから来た19才の日本人ランナーが1951年ボストンマラソンでトップでゴールする様子(海外の反応)

原爆投下は戦争犯罪だと日本の裁判所で判決が下ったが、サンフランシスコ講和条約で請求権を放棄していたために、それ以上の行動はとらなかった(海外の反応)

広島・長崎への原爆投下は日本にどのような文化的な影響を与えたと思う?(海外の反応)


follow us in feedly