arerrer

西アフリカの3か国でエボラ出血熱の感染が過去最悪の規模で拡大するなか、感染国の1つ、シエラレオネは30日、感染の中心となっている地域を隔離して人の動きを制限すると発表し、感染の拡大を防ぐため懸命の闘いが続いています。

エボラ出血熱は、エボラウイルスが引き起こす致死率が極めて高い感染症で、ことしの3月以降、西アフリカの3か国で感染が拡大し、WHO=世界保健機関の最新の調査では感染またはその疑いで729人が死亡するなど、過去最悪の規模の被害となっています。
このうち233人の犠牲者が出ているシエラレオネのコロマ大統領は30日夜、「わが国は決して負けられない戦いを続けている」として国家の緊急事態を宣言し、感染の中心となっている地域をすべて隔離すると発表しました。
隔離は60日から90日間実施し、隔離された地域では人の動きが制限され、保健当局が住民一人一人の健康状態を確認するなど、必要な公衆衛生上の措置を取るということです。
さらにコロマ大統領は、来週ワシントンで予定されているアメリカ・アフリカ首脳会議も欠席し、1日に隣国のギニアなどと共に緊急の首脳会合を開く予定で、感染の拡大を防ぐためウイルスとの懸命の闘いが続いています。(NHK)

海外の反応をまとめました。







・アメリカの平和部隊は、2人のボランティアが接触により感染、のちに死亡したことを受けて、340人のボランティアをリベリア・シエラレオネ・ギニアから撤退することを決めた。


・↑我々と接触する前に、彼らを隔離することは出来るのか?


・↑疑わしいね。


・エボラ発生の報道を見続けているが、災害映画に出て来る不吉な報道のように感じてきたぞ。


・中学1年の時に、初めてエボラに関するビデオを見た時に、数週間寝ることが出来なかった。
自分がエボラに感染していると確信していた。


・俺はシエラレオネに滞在したことがある。
概して人々はとてもフレンドリーで、人情深い。
想像できないような悲劇を経験してきたのにね。
こんなことに値しない人たちがいるとすれば、彼らだよ。
あの国の幸運を祈る。


・WHO記事「病から回復した者は、回復後7週間、精液を介してウイルスを人に感染させることが出来る。


・↑なんてこった。
性感染症でもあるのか。


・↑ほとんどの感染症は、どんな体液を介してでも感染するだろう...恐ろしいのは治癒後もこれほど長くウイルスが残っている点だ。


・「コンテイジョン」と「28日後」を続けて見た。
見なければ良かった。


・↑俺なら次は「アウトブレイク」を選ぶ。


・↑ホットゾーンを読めよ。
エボラによってどうなるか、頭から離れなくなるぞ。






・これはまるで「Plague Inc. -伝染病株式会社」のアップデートじゃないか。


・エボラについて良い点は、毒性の強さから発生源からそれほど遠くまで広がらないことだな。


・俺はケニアに住んでいるが、誰も気にしていない。
俺たちも心配し始めた方が良いと思う。


・いまだに感染地域に航空機の出入りは許されているのか?


・↑ああ、許されている。
空港を閉鎖してほしいね。


・どうやったら、彼らを助けることが出来るんだ?


・エボラがある程度の問題なのは知っていた。
でも一体、どうしてこんなに突然広がったんだ?





・世界は真剣に捉えていないけどね。


・エボラは恐ろしい。
ウイルスに接触した人たちを気の毒に思う。
酷い死に方だよ。


・この2,3日毎に感染者数が倍増しているような気がする。
この調子だと、多くのアフリカ人が感染することになるぞ。


・つまり、拡大は制御不能ということだな。

http://goo.gl/exkr9ahttp://goo.gl/Zx9DN5http://goo.gl/p9BbPr

follow us in feedly