errerrr
日本マクドナルドに中国産チキン全面販売中止を決定させた、上海福喜食品の使用期限切れ鶏肉使用事件。この問題について、『日本人を脅かす中国毒食品』(宝島社刊)を上梓したばかりのジャーナリスト・椎名玲さんはこう語る。
「中 国では昨年、46年前の67年に消費期限の切れた鶏のもも肉が、化学薬品を使用して、“新鮮な肉”に偽装されていたというニュースがありました。『お金に なればいい』『自分が食べるものじゃないからいい』ということで、中国人の食の安全に関するモラルのひどさは、日本人には理解できないと思います。いくら 衛生管理のためのシステムやマニュアルがあっても、実際に工場で働く中国人従業員にモラルがなければ、どうしようもありません。上海福喜もそうでしたが、 査察のときだけごまかすことも日常茶飯事なのです」以下略(女性自身)
海外の反応をまとめました。





・上質のワインみたいなもんだ。


・すごく美味しそうだな。


・良い年の取り方としていると言いたい。


・印字ミスじゃないのか?


・これが本当のわけがない。
信じられない。


・嘘はつけない。
それほど古い鶏足を見分けられることに感心した。
46年前?
月面着陸よりも前じゃないか。


・この鶏足は、1967年に製造されて、ベトナムから輸入された。
つまりベトナムは、テト攻勢の準備をすると同時に鶏足を輸出していた。


・どうやって製造日が分かったんだろうか?


・これを食べる人なんているのか?
無事なのか?


・冗談に決まってるだろ。マジかよ。


・オーガニックだったのだろうか?


販売有効期限の日付は、ただのガイドラインに過ぎないから問題ない。


・中国は、同じくらいハムだって売れるから。


・ゴミの収集にお金を払うくらいなら、俺の冷蔵庫の中にある食品を中国に売ることが出来るかな?






・中国人が動く物は何でも食べるというのは事実。


・↑本当に腹が減っている時は、君だってそうする。


・一体どうして46年も鶏足を保存して、今になって売るんだ?


・俺は軍にいた時に、20年前に配給された物を食べたことがある。
でも50年前の鶏肉は食べたことが無いな。


・どうしてこんな物を食べたがる人がいるのか理解できない。


・ベジタリアンで良かった。


・中国の商人の中には、モラルが崩壊している連中もいる。
もっと怖いのは、中国人が米国内の食品産業を所有し始めていることだ。





・中国から商品を輸入しないでほしい。
これは気分が悪くなる。


・可哀想に。
足無しで鶏たちは、走り回っていたのか。


・↑46年経ったから、彼らも慣れただろう。


・中国人は、モラルも倫理観もない最悪の資本主義者。


・一体どんな商売人が、50年も鶏足を保存するんだよ?
コストがどれくらいかかると思う?


・今週、一番笑ったよ。


http://goo.gl/IuKk2Whttp://goo.gl/yeupJ7http://goo.gl/MhYyvChttp://goo.gl/AD63l8http://goo.gl/cmyfc6

follow us in feedly