5
トヨタ自動車は6日、財政破綻した米デトロイト市の再建のため、100万ドル(約1億円)を寄付すると発表した。

 日本企業が同市の再建支援を表明したのは初めて。

 米国法人を通じ、市が運営するデトロイト美術館に寄付する。美術館は市の再建計画案の中で、1億ドルの寄付を集めるよう求められており、収蔵品を売却する案も出ていた。

 トヨタは「デトロイトは自動車産業にとって極めて重要な地域。感謝の意を表したい」と説明している。(読売新聞)

海外の反応をまとめました。





・デトロイト周辺に工場を建ててくれた方がありがたいね。
長い目で見れば、そっちの方が良い。


・↑悪乗りするなよ。
工場を建てれば、彼らは全米自動車労働組合に対応しないといけなくなる。

全米自動車労働組合(ぜんべいじどうしゃろうどうくみあい、英:United Auto Workers:UAW)は、アメリカ合衆国において自動車産業、農業、航空宇宙産業に従事する労働者による労働組合、ロビー活動団体。正式名称はInternational Union, United Automobile, Aerospace and Agricultural Implement workers of America(全米自動車・航空宇宙・農業機器労働組合)。現会長はロン・ゲッテルフィンガー(2002年 - )。

ミシガン州デトロイトに本部を持ち、ワシントンD.C.にも事務所を持つ。アメリカ国内、カナダ、プエルトリコに557,000人の労働者を組合員に抱え、米国内で有数の規模を持っている。最盛期には150万人以上の組合員を抱えていた。(ウィキペディア)

・寄付なんて出来るのか?
彼らを我々の市場に制限なく参入させたことが、この地域全体の荒廃に大きく貢献した。


・↑分かるよ。
まるでお前を殴って財布を盗んだ相手が、郵便受けに財布を返してくれるようなもんだよな。


・デトロイトを拠点とする3つのスポーツチーム(ライオンズ、タイガース、ピストンズ)は、いくら寄付したんだろうか?
トッププレーヤーたちなら、ためらわずに各選手が25万ドル寄付出来るだろ。
住人たちは、彼らに多くの金とサポートを与えたんだから。
トヨタはデトロイトとほとんど利害関係がない企業なのに、100万ドルも寄付してくれた。


・いやはや、我々には必要ない金だ。
日本人がデトロイトを買おうとしている。


・一ドルでも助けになる。
ありがとう、トヨタ。


・↑動脈性出血に絆創膏を貼るようなものだ。
寄付しても問題の解決にはならない。


・ビッグ3が何もしないのに、トヨタが立ち上がってくれた。
いつも通りだね。
我々は素晴らしい日本人から1つか2つ学ぶべきことがある。






・トヨタがデトロイトの凋落を手助けした。


・トヨタは何が欲しいんだ?
何か手に入れたい物がないと、日本人はこんなことをしない。


・↑君は別の人たちのことを考えている。
現在、子供たちを殺している人たちのことをね。


・100万ドル?
ゴールに近づいたな!
あと9900万ドルだ!


・これでもう、俺たちは税金を払わなくて良いの?


・100万ドルか?!
円で寄付してくれればよかったのに。
少なくとも大金のように思えるから。


・↑物乞いが贈り物に不満を言うのか?

http://goo.gl/Vxi1eJhttp://goo.gl/BYt1muhttp://goo.gl/6Gaz0Nhttp://goo.gl/b3Mpdz

follow us in feedly