ttt
内閣府が13日発表した2014年4~6月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)速報値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比1.7%減、年率換算で 6.8%減となった。4月の消費税増税に伴う駆け込み需要の反動で個人消費などが低迷し、2四半期ぶりのマイナス成長。東日本大震災があった11年1~3 月期(年率6.9%減)以来の大幅なマイナスで、前回の消費税率引き上げ直後の1997年4~6月期(年率3.5%減)を大きく上回る減少率となった。物価の影響を反映し生活実感に近い名目GDPは前期比0.1%減、年率換算で0.4%減だった。
 安倍晋三首相は今後の経済状況を見極め、15年 10月に予定する消費税率10%への再引き上げの是非を年末に判断する。その際、4~6月期の落ち込みから7~9月期にどこまで回復するかがカギとなる。 甘利明経済財政担当相は13日の記者会見で、先行きについて「駆け込み需要の反動の影響は次第に薄れ、緩やかな景気回復が見込まれる」との見方を示した。(時事通信)
海外の反応をまとめました。




・日本の経済は良くやっていると思ったが・・・。


・で、でも・・・インフレ率は上昇しているの知らないの?


・価格が上がった後に、驚くようなことか?


・増税ほど経済をダメにするものなどない。


・安倍はインフレを望み、実際に手にしているだろ。


・増税というよりもむしろ、企業が多くの商品で便乗値上げして、かなり価格を上げているんだよ。
別の記事では20%上がった商品がある一方で、50%上がった商品もあるとしていた。
馬鹿げているよ。


・日本企業が日本人からボッタクリをしているだけ。
すごく単純なことだよ。
日本企業が気にするのは、費用対効果だけだからね。


・ちょっと待てよ。
(アメリカの)民主党員は、増税が経済を活性化すると何年も言っていただろ。
日本はどうなっているんだ?


増税が良い影響を与えるのは、アメリカ経済だけのようだね。


・アベノミクスは最悪だな。
生活費を高くして、国の金を失っている。


・俺が知っているのは、すべてが値上がりしているけど、給料は何年も上がっていないということだけ。
ガソリン代は毎週上がっているように見える。
光熱費の請求書は痛手だ。
食料品の値段は変わらない。
節約家には厳しいが、幸いなことに利率は低いままだ。
もしみんなが俺と同じ状況なら、経済が収縮しても不思議ではない。
消費するための金に余裕がないからね。






・世界が崩壊している例がまた出てきた。
アメリカの株式市場だけは別だけどね。


・あの増税は、世界を驚かせた。
税収を増やす一番の方法は、多くの人々がよりお金を使えるようにすることだ。
増税すれば、徐々に経済成長を鈍化させる。


・アメリカもこの悪夢に追従しないことを望むが・・・続くんだろうな。


・中国は自国経済を破壊している安倍に感謝するべきだな。


・↑日本は大丈夫だろう。
アメリカが日本に借金をしていることを忘れるなよ。


・増税すれば税収が減るという証拠がまた出てきたぞ。
注意しろよ、進歩主義の愚か者ども。


・アベノミクスは失敗している。
日本人が目を覚ます時が来た。
彼を官邸から追い出せ。


・メディアによると、アベノミクスは勝利の方程式じゃなかったのか?
もし上手くいっていたら、ノーベル経済学賞を彼に与えていたのにね。
実物を伴わないただの熱狂で残念だ。


・出生率が上がるまで、日本の負のスパイラルは止まらないだろう。





・これは物凄い落ち込みだな。
日本とEUは上手くやっていない。
アメリカの数字は良い。
でも俺たちはそれが偽りで、でっちあげられていることを知っている。


・増税が経済を収縮させる。
誰がそんなことを想像しなかった?
(アメリカの)民主党員は違う。


・人々は自己破産して、新しいスタートを切れるけれど、国はそうじゃないからな。


・日本のアベノミクスから、世界は何を学べる?
何も学ばない方が良いな。


・↑まだ何の証拠もない。
このショックは、増税前に大量に消費があったせいで、短期的なものだ。
増税の長期的な影響ではない。


・↑日本は第二四半期の落ち込みで、前四半期の利益をほとんど失った。
この短期的なショックが、政治の面でも社会の面でも、長期的にネガティブものになる可能性はある。

http://goo.gl/R8b7pwhttp://goo.gl/vjON54http://goo.gl/1fUDU5http://goo.gl/cw6mSDhttp://goo.gl/FqsoXwhttp://goo.gl/CLISfFhttp://goo.gl/dYSG9Uhttp://goo.gl/BPZggP

follow us in feedly