rrerrr
東京大学(東大)と慶応義塾大学(慶応大)の共同研究チームは、従来の手法では観察することができなかった1兆分の1秒以下の時間での撮影を可能とする世界最高速の連写カメラを開発したと発表した。(マイナビニュース)
海外の反応をまとめました。






同成果は、東京大学大学院理学系研究科の中川圭一氏(日本学術振興会特別研究員 PD)、同大学院工学系研究科精密工学専攻の佐久間一郎教授、同大学院理学系研究科化学専攻の合田圭介教授、慶応大理工学部電子工学科の神成文彦教授らに よるもの。詳細は英国科学誌「Nature Photonics」オンライン版に掲載された。

既存の高速度カメラでは、機械的・電気動作の限界から、撮影速度がナノ秒に制限されており、ピコ秒(1兆分の1秒)といった超高速の現象を捉えるこ とが難しい。また、より高速な現象の疑似的動画を得る手法は存在するが、動画を作るために繰り返し撮影が必要であり、一度しか起こらないような非反復的な 現象をとらえることは困難であった。

そうした課題に対し今回同研究チームでは「Sequentially Timed All-optical Mapping Photography (STAMP)」と呼ばれる従来の高速度カメラとは異なる超高速撮影法を提案し、その実証を行ったという。同手法はさまざまな色の光を用いて動的現象の像 を空間的にばらけさせ、その後で動画として再構成するというもの。実証実験では4.37兆分の1秒ごとに画像を連続的に撮影することで、超高速で生じる現 象を連写することに成功したという。

なお、研究チームでは、今回の撮像法を活用することで、従来では観察できなかった未開拓の領域を観察することができるようになることから、分野を問わず多くの領域で先端低基礎研究を支える強力なツールとして今後、活用されることが期待されるとコメントしている。

 
image:東大と慶応大、1兆分の1秒以下が撮影可能な世界最高速カメラを開発

STAMPカメラの撮影原理。通常のカメラは動的現象と同程度またはそれ以上の速度で動くデバイスを用いて撮影を行うが、STAMPカメラでは、超高速で 展開している動的現象をそのように直接的に時間領域で取得するのではなく、異なる物理パラメータ(この図では光の色)を持つ観察光を用いて像を空間領域に 射影する。これにより、どの時間がどの波長に対応しているのか、どの空間がどの波長に対応しているのかわかるため、空間領域で取得された像から時間領域で のふるまいを、波長を介して再構成することができる。なお、同原理はX線や赤外線、テラヘルツ波や電子線などといったほかの撮像法にも用いることができる という(マイナビニュース)



・こんなことが成し遂げられるなんて信じられない。


・もし事実なら、物凄い偉業だぞ。


・450x450
か。
インスタグラム用の持ち運びカメラに最適だね。


・↑もっと大きなSDカードが必要だな。
16GBでも大丈夫か?


・どうしてビデオカメラを使わないの?


・だれかこれとビデオカメラの違いを説明してくれないか?


・↑通常のビデオカメラは、1秒に30コマ撮影できる。
このカメラは、60コマかそれ以上撮影できる。
俺のD7000は、1080pで27コマしか撮影できないが、ビデオには十分だ。


・証明してみたまえ。


・俺の女房がどうやって金を使うのか捉らえられるほど速いの?


・↑もし可能なら、一つ欲しくなってきたよ。


・↑クレジットカードが盗まれたけど、被害届を出さなかった男のことを知っているか?
なぜなら泥棒は、女房よりもカードで買い物をしなかったからだ。


・1秒につき4.4兆コマ?
もっと容量の多いメモリーカードが必要だな。


・でも自分が欲しい写真をどうやって見つけるの?
アルバムサイズの写真なんていらない。






・発表しておいて、それがどう作動するか見せる動画はないのか?


・これはスローモーションの動画を別次元に引き上げるぞ。


・何かサンプルを見せてくれたら良かったのに。


・おめでとう。
フェイスブックには教えないでくれよ。
既に自分が対応できる以上の写真の数に対応している。


・↑手遅れだ。
既に4.4兆枚の猫の写真を投稿した。

・Oh,No!
もうこれ以上赤ちゃんの写真は見せないでくれよ。


・つまり超スローモーションで撮影できるようになるのか?
それとも1兆分の1以下のスピードで起きることを撮影できるようになるのか?





・カメラが趣味の人の為に、一つ作ってくれないか?


・iPhoneで写真を撮る為に、取り外すの出来るテラバイトサイズのハードドライブが必要だな。



・元妻が口を閉じている瞬間を捉えられるほど速いとは思えない。
http://goo.gl/BnyexPhttp://goo.gl/dUvPczhttp://goo.gl/HXvdfhhttp://goo.gl/chtviHhttp://goo.gl/afk7S5

follow us in feedly