ds
『ゼルダの伝説』シリーズを愛したロビン・ウィリアムズ氏のために、彼の名前を持つNPCをWii U向け新作に登場させて欲しいという署名運動が「Change.org」でスタートし、1週間ほどで10万人以上の署名を集めました。
任天堂もこのファンの署名活動を把握し、今回声明を出しました。
任天堂のスポークスマンは「ロビン・ウィリアムズは任天堂を愛してくれていました。彼の家族には気の毒に思っています。特にゼルダ・ウィリアムズとは何度も一緒に仕事をしていますから。」と、語りました。
加えて、「私たちはゲームコミュニティによる支援をちゃんと認識しています。そして、発売予定のタイトルに栄誉ある彼を登場させてほしいというファンの声 も届いています。私たちは、この辛い時にそれが可能かどうかを話し合うことはできませんが、ロビンの思い出をしっかりと持ち続けます」との声明を出しまし た。
今回の声明では、任天堂は署名活動について感謝の意を表明するものの、可能かどうかの議論は差し控える形となりました。
『World of Warcraft(WoW)』のゲーム中にウィリアムズ氏を登場させようという署名もすでに1万人を突破しており、こちらについての動向も注目されています。(Game*Spark)
海外の反応をまとめました。




・彼がテレビゲーム好きとは知らなかった。


・彼はパーキンソン病を患っていた。
苦しみたくなかったんだ。


・彼が娘にゼルダという名を付けたなんて知らなかったよ。(笑)


・ロビン・ウィリアムズは、ゼルダに夢中だったのか。
俺が彼のことを好きなのは、何か理由があると思っていたんだよ。


・彼を追悼するために、絶対に行うべきだよ。


・本当にゼルダの伝説の中で、トリビュートしてもらいたい。
ロビンは、ゼルダシリーズを愛していたし、みんながロビンを愛している。
本当に偉大な人間は、いつまでも思い出される。


・有名人が死ぬたびに、彼らの趣味の中で思い出されなきゃいけないの?
賛美しすぎだよ。


・ゼルダの父親の名前はロビンだったとか、そういうのなら簡単じゃないかな?


・安らかに眠れロビン。
君のことを恋しく思うよ。


・任天堂がこんなに早く応えてくれて嬉しいね。






・わあ、任天堂って制作中のゲームプロジェクトに関して、本当に口が堅いんだね。


・↑俺でも同じことをする。
与えることが出来ないかもしれないことの約束はしない。


・任天堂は、「考えておく」って答えたのに、どうしてそんなに気分が高揚するんだ?


・もし「NO」と言いたいなら、はっきりそう言えよ。
引き伸ばすな。
たいていの場合、NOなんだろうけどね。


・おそらく我々が望める最高の回答だったと思う。
任天堂は制作中のゲームに関して口が堅いことで有名だからね。
少なくとも我々の要求を認知してくれた。
だからその意味では嘆願書は、成功と言えると思う。



・任天堂は、少なくともこういうことに対する気遣いが出来る。


・そのゲームの為にWii Uを買うよ。
今までゼルダの伝説で遊んだことすらないけれど。


・任天堂は、簡単にロビンという名のノンプレイヤーキャラクターを作ることが出来るだろ。
彼らがそうすることを望むよ。
ゲームに登場するキャラクターのうち、プレイヤーが操作しない(できない)もの。(e-words)

何も約束はされていない。
でもゲームの中に彼を登場させても、誰も傷つけることにはならないだろう。
もし彼らが実行したら、ゲームの中で払われる最高の敬意の一つになるだろう。






娘のゼルダ・ウィリアムズと共演した「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」のCM

http://goo.gl/5vPcKdhttp://goo.gl/P3gGIzhttp://goo.gl/OFUXqJ

(享年63歳)ロビン・ウィリアムズが自殺(海外の反応)

follow us in feedly