rrre
アントニオ猪木がプロデュースし、30日、31日に北朝鮮で開催される「インターナショナル・プロレスリング・フェスティバル in 平壌」(=IPF平壌)に、藤田和之、ボブ・サップ、ジェロム・レ・バンナらの出場が決まった。特定非営利活動法人スポーツ平和交流協会が、イノキ・ゲノム・フェデレーションを通じ、20日に正式発表した。

 選手は、日本から藤田和之、鈴川真一、沢田敦士、クラッシャー川口、将軍岡本、ウルティモ・ドラゴン、橋本大地、タカ・クノウ、大原はじめ、奥田 啓介、里村明衣子、木村響子、Ray、DASH・チサコ。米国からボブ・サップ、エリック・ハマー、ジョン・アンダーセン。フランスからジェロム・レ・バ ンナ、エディ・フレンチ。ブラジルからモンターニャ・シウバ。中国から王彬(ワン・ビン)。以上21人が出場を予定している。

 会場は平壌市内・柳京・鄭周永(ユギョン・チョンジョヨン)体育館。31日には史上初、北朝鮮からのプロレス生中継が、ニコニコ動画で予定されている。

 ◆問い合わせ IGF=http://www.igf.jp/

(日刊スポーツ)

海外の反応をまとめました。





・彼の戦いは好きだよ。


・サップの時間だ。


・ネタバレ注意:彼はまた負ける。


・自分のキャリアを何とか維持する井の中の蛙だよ。


・記事「元NFL選手の野獣ボブ・サップ
↑たったの一試合しか出場していないのに、すごく気前のよい紹介の仕方だね。
彼はステロイドを使ったことで停止処分を受けた。


・↑2シーズンは、ベンチに座っていたが、毎日練習には行っていたろ。


・サップは、出来るだけ論争や政治から距離を置きたいと言っていた。
北朝鮮の指導者、金正恩がイベントに参加するかは不確かだ。
サップは、「自分にとっては単純なこと。エンターテイメントを提供するために行く。」と言った。
デタラメだね、金の為だよ。


・↑それで?資本主義の何が悪い?


・彼と彼に関することは、すべてボイコットしろ。
国に対して全く忠誠心がないことを示した。


・北朝鮮に自主的に行く奴らには、味方がいないことを理解しておけ。
誘拐されても・・・、間違えた、ビザの期限が過ぎたのに滞在が延長されても泣くなよ。
アメリカで一儲けすることだって出来たのに。






・サップ、君が愚かで品がないことは知っていた。
でもこれほどとはね。
君がロッドマンのようになってしまったことを教えてくれてありがとう。


・アメリカ人という理由で監獄に入れられる様子を見てやろう。


・彼は北朝鮮にとどまることになる。


・北朝鮮にいるアメリカ人は、国家反逆罪で逮捕するべき。


・サップのことは好きだが、ファイターとしては酷い。
戦績が物語っている。
この5年で1勝だ。
過去7年でも2勝だ。


・猪木がアリと戦った時のことを覚えているよ。
猪木は地に背中を付けて、蹴り続けた。
すごくつまらなかった。


http://goo.gl/5L24Bzhttp://goo.gl/bzoiPEhttp://goo.gl/fpW3wE

follow us in feedly