rerr

(CNN) 米フロリダ州セントピーターズバーグにあるスターバックスで20日から、客が自分の後に来店した別の客にコーヒーをおごる行為がブームになり、2日間で750人が他人にコーヒーをおごったという。この行為は「ペイイットフォワード」と呼ばれ話題になっている。

「うれしい驚きだった。誰だっておごってもらえるのはうれしい」とある客はCNNの系列局ベイ・ニュース9に語った。

従業員がベイ・ニュース9に語ったところでは、20日の朝にドライブスルー型の店舗を訪れた60歳代くらいの女性客が、次の車に乗っていた客のコーヒー代を支払っていったのが始まりだったようだ。

ルーシー・ラモーヌさんは20日に2回、この店を訪れた。2回目は息子にも体験させるために来たという。ラモーヌさんはベイ・ニュース9に、朝来た ときは57人目だったが、2度目に来たときは297人目になっていたと語る。「みんなが笑顔になる行為だと思う」とラモーヌさんは言う。

海外の反応をまとめました。




一方で、地元に住むブロガーのピーター・ショーシュさんは、「お客は店員から、前の客がコーヒー代を払ってくれたと告げられ、次の人の分を払う気は あるかと聞かれる。こんなものは気前のいい行為ではない。罪だ」とブログに書き込んでいる。ショーシュさんはこの店で特大サイズのモカ・フラペチーノを 買ったが、次の人にはおごらなかった。「おごり合いの輪が途切れたのだから、このばかばかしい行為も終わるはずだ」としている。ただ、ショーシュさんは チップとして100ドルをバリスタに渡したとも書いている。

おごり合いの輪には「何度か中断と再開があった」とスターバックスの広報は言う。「もちろん、すべてのお客様が加わるわけではないし、それはそれでまったく構わない」としている。(CNN)

恩送り(おんおくり)とは、誰かから受けた恩を、直接その人に返すのではなく、別の人に送ること。(ウィキペディア)


・一度スターバックスで、このペイイットフォワードを見たことがある。
良かったよ。


・無料のコーヒーに嬉しい驚きを感じたフロリダの男性が、次の客に奢るのを拒否することで、ペイイットフォワードの記録は378人で途切れた。


・378人が自分の後の客にコーヒーを奢ったということは、これを最初に始めた人は2杯分支払ったということ?


・↑そうだよ。
でもそれがこの連鎖の趣旨じゃない。
みんなが無料のコーヒーを受け取って、次の人の為に支払うか選択する権利がある。


・タダでコーヒーを飲めたのは、一人だけ。


・他人の為に何も良いことをしていないのに、良いことをしていると感じる方法だね。


・↑頭から水を被って、Facebookに投稿するのと同じことだ。


・一方、ホームレスの男性は、一部始終を激高しながら見ているのであった。


・俺は241番目の客だった。
何でも聞いてくれ。


・俺は嫌な奴だと言われても構わない。
でも誰かが俺に2ドルのコーヒーを奢ってくれても、俺は次の客のメガサイズのラテの代金を支払うつもりはない。


・我々の国では、優先順位が滅茶苦茶だな。
コーヒー?
本気なの?


・自分のことを良く感じる為に、人々が行う事に驚かされるよ。


・請求書を交換することは、ペイイットフォワードではない。
ペイイットフォワードのコンセプトを理解しているのか?






・もし自分の後の客が、職場の同僚たちのコーヒーを買いに来ていたら?


・↑それをいつも恐れている。
一度、他の客が私のために同じことをしたことがある。
それから、自分が次の客の為に、巨大なフラペチーノ6杯と高すぎるブラウニーを10個支払うことになるのではないかと心配してしまった。
もし自分が次の客の為に支払わなかったら、すごく変な感じになると思った。


・近所のマクドナルドで、よく小規模のペイイットフォワードが起こる。
毎回、俺は2ドル分くらいしか注文しない。
でも俺の次の客は8~10ドル分注文する。
たいてい、俺は支払う。
連鎖を断ち切りたくないからね。
でもちょっとイライラする。


・↑次の人のハンバーガー1個分だけ支払えよ。
他人の為に支払いを拒否するのは、無礼なことじゃない。


・皮肉を言うつもりではないし、嫌なことを言うつもりもない。
でも論理的に誰が恩恵を受けるんだ?
確かに自分の分のコーヒーを支払って貰うわけだが、他人の分のコーヒーを支払うことになる。
唯一恩恵を受けるのは、連鎖を断ち切った奴だけのように感じる。


・バイラルマーケティングだよ。
製品やサービスに関する「口コミ」を意図的に広め、低コストで効率的に商品の告知や顧客の獲得を行なうマーケティング手法。「バイラル」は「感染的な」という意味で、商品の情報が人づてに伝わっていく仕組みをウィルスの感染・増殖に例えている。(e-Words)




・今日のアップデート。
スタバのペイイットフォワードが再び始まった。
そして、あるブロガーが、わざとその連鎖を断ち切った。


ペイイットフォワードの「ペイ」は、必ずしもお金を「ペイ」するということじゃない。
他人に親切にするということだ。
他人に対して、何でも親切なことが出来るし、そうすれば
ペイイットフォワードをしたことになる。


・一番のコツ:他人の為に何か親切なことしろ。
でも誰にもそのことを知らせるな。


・↑ああ、でもフェイスブックに投稿するのは良いよね?

http://goo.gl/6pA9N3http://goo.gl/6pA9N3http://goo.gl/JqRJDthttp://goo.gl/J9IEcFhttp://goo.gl/Dfm8XOhttp://goo.gl/6LUeM1http://goo.gl/cVUd2F

follow us in feedly