ewee
北朝鮮で拘束されているアメリカ人3人にCNNがインタビューを行いました。3人はアメリカ政府に対し、「特使を派遣して救い出してほしい」などと訴えています。
 CNNの記者らは、アントニオ猪木議員が主催したプロレス大会の取材で平壌を訪れていて、1日、突然、北朝鮮当局から「高官に会わせる」と提案されまし た。記者らが案内されたところ、拘束されている3人が待っていて、当局者の監視のもと、1人5分ずつのインタビューが行われたということです。
 北朝鮮に拘束されているペ・ジュンホ氏:「約2年間ここにいるが、人間らしく扱われている。事態解決のため、米政府は特使を送ってほしい」
 韓国系アメリカ人のぺ氏は、おととし11月に身柄を拘束され、北朝鮮政府に対する敵対行為の罪で15年間の強制労働の刑を言い渡されました。アメリカ政府は「3人のインタビューを見た。アメリカ人の解放に取り組むことが最優先だ」としています。
(C) CABLE NEWS NETWORK 2014
海外の反応をまとめました。






・どうして彼らは北朝鮮に行ったんだ?


・↑分からん。
でもアメリカ政府は、アメリカ国民が自己責任で入国することを示す国のリストを発行するべきだと思う。
もし彼らが該当する国に行って、出られなくなっても、それは彼らの問題だ。
それともう一つリストを作ってほしい。
もし入国したら、二度とアメリカに帰国出来ない国のリストだ。
イギリスがアメリカよりも先にそれを行うかもな。


・確かに北朝鮮は狂っているが、3人とも故意に犯罪と知りながら罪を犯したことを認めている。
もし刑期を務めることが出来ないなら、犯罪を犯すな。


・北朝鮮に行くくらい愚かな連中に、俺は同情したりしない。


・ふざけんなよ。
こいつらがどこの国の出身かなんて俺は気にしない。


・そもそも北朝鮮に行かないことが一番良い策だと思う。


・いかなる理由にせよ、アメリカ人が北朝鮮に旅行に行くなんて、愚かすぎて驚いてしまうよ。


・3人とも北朝鮮に自分の意志で行って、法を破った。
どうしてアメリカ政府が救出しないといけないんだ?


・本当にこの男はアメリカ人なのか?






・この話の教訓:北朝鮮には行くな。


・冗談だろ?
納税者の金を救出に一銭も使わないでほしい。
リスクがあることを知りながら行ったのだから。


・でも、でも、俺はアメリカ人だ。
俺には権利がある。


・家に居た方が良かったね。


・彼らの家族には同情する。
でも一体何を考えていたんだろう?


・俺なら奴らをアメリカに連れもどして、国家反逆罪に問うね。


・明らかに常識が常識ではないようだ。


・自己責任で旅行してください。


・3人とロッドマンを交換しろよ。
みんなにとって良い取引だろ。





・彼らにとって良い結果になると良いが。
でも一体誰が北朝鮮に行くんだ?


・もし彼らが女性だったら、クリントンが救出に向かっているだろう。
もしかしたら、ヒラリーを人質交換に送るかもしれない。


・CIAの工作員に見えるほど賢そうじゃない。
解放してやれよ。

http://goo.gl/NSE7SQhttp://goo.gl/VV2oA7http://goo.gl/xI83GZhttp://goo.gl/YN2dGFhttp://goo.gl/RRHdHQhttp://goo.gl/YcSxk8

follow us in feedly