r
皇室や首相の外国訪問などに利用される政府専用機の経路や位置、速度などの情報が、スマートフォンなどにインストールしたアプリを利用すれば、リアルタイムで把握できる状態だったことが3日、防衛省への取材で分かった。

 政府はテロ対策のため、専用機の飛行情報の公表を、発着する空港名に限っているが、インターネット上では詳細な情報が丸見えの状態だった。

 防衛省は8月上旬、「安全上好ましくない」としてアプリを提供するスウェーデンの会社に専用機情報を公開しないよう申し入れた。同月下旬、非表示になっているのを確認した。

  防衛省によると、アプリ名は「フライトレーダー24」。航空機が空中衝突を避けるために発信する「ADS-B」という信号を捉え、アプリ上で便名や写真、 進路や高度に加え、緯度や経度などの情報を表示する仕組み。提供会社は、航空ファンらが世界各国で受信しているADS-B情報を利用しているという。(msn産経)

海外の反応をまとめました。



日本国政府専用機(にほんこくせいふせんようき)とは、日本国政府が所有・運航を行い、政府要人の輸送、在外の自国民保護などのために使用される航空機(政府専用機)であり、防衛省航空自衛隊が管理および運用を行なっている。(ウィキペディア)
 

・これは平静を失わせるな。
特にこの飛行機は、天皇皇后両陛下と首相が利用するから。


・あいにく、セキュリティは民主主義の中では必要悪だ。
日本は西洋の仲間から少し学んだ方が良い。


・日本の首相は、カナダの首相と同じくらいテロの重要な標的になるからな・・・カナダの首相の名前は思い出せないが。


・FlightAware(アプリ)で発見できそうなことではないな。


・どんな悪い奴らが、この飛行機を標的にするかな?


・これは恐ろしいな。
好戦的な奴らがこの情報を利用していたかもしれない。


・どうしてこんなことが可能だったんだ?
大きなミスだ。


・安全保障上の大失敗だな。


・機密保護違反だよ。


・注目を浴びる訪問客に対しては、厳しい安全方策がとられるべきだよ。






・本気か?
オバマはどうしようもないと思っていたが、アベノミクスでのぼせ上っていたのか?
彼は特定の場所では、安全ではない。
良いことじゃないな。


・中国人の陰謀に違いない。


・ずっと続いていたんだろうな。
誰かがやっと気付いただけ。


・この情報は、何年も漏れていたに違いない。


・適当なフライトナンバーを俺に言ってみな。
数分で航路を割り出せる。
俺は以前、航空業界のリスクマネジメントをしていたから。


・ヒステリーを起こす価値なんて無い。
この航空機を攻撃するなら、離着陸する時が一番良いタイミングだ。
航空交通規制の無線を聞くだけで良い。


・別に危険じゃないだろ。
航路を知っても、高度な地対空ミサイルを持っている悪い奴らの役にしか立たない。




http://goo.gl/I7gCXJhttp://goo.gl/u2N8TKhttp://goo.gl/XME4Abhttp://goo.gl/1owPHX

follow us in feedly