err
バンダイナムコグループのシー・シー・ピーは、世界最小のヘリコプターラジコン「PICO-FALCON(ピコファルコン)」を12月5日に発売 する。カラーバリエーションはオレンジ、グリーン、ブルーの3色で、価格は各4,838円(税込)。屋内用で、全長約4.6cm。コントローラー用電池と して、別売りの単3形アルカリ電池4本が必要となる。  シー・シー・ピーは2013年6月に“世界最小のヘリコプターラジコン”として「ナノファルコン」を発売している。ナノファルコンは全長6.5cmだったが、ピコファルコン
はさらに約30%のサイズダウンを実現した。  高性能ジャイロセンサーの搭載とローターの二重反転機構によって、ナノファルコンに負けない安定飛行が可能となっている上、“3オー トバンド方式”の採用で、3機同時飛行もできる。複数購入して、世界最小の“空中散歩”を楽しむことも可能だ。さらに、機体とコントローラーを収納して持 ち運べるキャリングケース「ピコボックス」も付属している。(AV Watch)
海外の反応をまとめました。




rrr

errr

rrrr


・無人機が民間向けに応用されて嬉しいよ。


・Fox Newsがこれを「無人機」とみなすことに、何の疑問も感じないよ。



・小型カメラは付いているの?


・横に25セント硬貨を置けよ。
どれくらい小さいか分からん。


・↑全長は2インチ(約5センチメートル)以下だよ。


・カワイイね。
でも電池を4本充電するのに30分も掛かるのか。


・うちの猫が、このヘリと良い運動会をしそう。


・ミクロの決死圏という古いSF映画を思い出した。
医療チームが小型化された車に乗って、人間の体の中に入っていく話だ。
まだこれは大きいけど、実現に近づいているね。






・家中の壁に激突して、素晴らしい見た目になりそうだ。


・↑4分間のカオス。


・↑そして家具の後ろに消えてしまう。


・これは何だ?
アリ用ヘリか?


・間違いなく、無くしてしまうだろうな。
でも間違って飲み込むことはありえない。


・ちょっと値段が高いな。
でもすぐに値下げするだろう。
小さなクワッドヘリなら半分の値段で買える。


・来春には、HDカメラを2台搭載すると思う。





・物を運ぶことは出来るのか?


・↑自分のことしか持ち上げれないと思う。


・ハチミツを運んで、寝室の花を新鮮に保ってくれるなら、他に何をしようが気にしない。


・一つだけなら、つまらないかもしれない。
でもこれが群れで飛ぶ姿を想像してみてくれ。

http://goo.gl/PEV7WAhttp://goo.gl/LkUkqIhttp://goo.gl/JLy8Ce


follow us in feedly