h

海外の反応をまとめました。



遊星からの物体X』(ゆうせいからのぶったいエックス、原題:The Thing、別題:John Carpenter's The Thing)は1982年のアメリカ合衆国製SFホラー映画。

南極基地に現れた謎の宇宙生物とそれに立ち向かう隊員達を描く。

ジョン・カーペンター監督、ターマン・フォスター・プロ製作。SFX担当は当時22歳のロブ・ボッティンで、同監督の「ザ・フォッグ」(1979年)に続いての登板となる。




・すごく「エイリアン」っぽい。
気に入った。


・良くない。
オリジナルのポスターは、素晴らしかった。
今まででベストなポスターの一つだ。


・↑これも良いポスターだと思う。
でもオリジナルのポスターが、史上最高のポスターの1つであることは同意する。


・参考のために。
これがオリジナルのポスター。
http://i.imgur.com/Pf5RxkH.jpg


・↑このポスターを見るたびに、俺はこれを言い続けたくなる。
「一体これは何だ?カート・ラッセルが進化しているのか?」と。


・ヘドラ?
ともかく、素晴らしいポスターだよ。
http://static.comicvine.com/uploads/original/8/84424/3507619-hedorah.jpg


・日本人がこの映画をリメイクしていたらと思うと・・・。
完全に触手祭りになるだろうな。


・↑このスレへのリンクをクリックしたとき、アニメにリメイクされたのかと思った。
ポスターのサムネイルが、AKIRAを俺に思い出させた。
もしアニメにリメイクされたら、見てみたいよ。


・↑俺も見るよ。


・この映画大好きだよ。






・今までで一番恐ろしいドキュメンタリーだった。


・↑冗談ではなく、南極が絶対に訪れない場所のリストに加わった。
絶対に訪れない場所のリスト
1 海
2 南極


・遊星から物体Xには、素晴らしいポスターがある。
俺は自分の部屋にこれを持っている。
http://cinemajunkyard.files.wordpress.com/2011/08/thing_poster2.jpg


・どうして外国のポスターって素晴らしいんだろう?
俺はこのタイの「死霊のはらわた」のポスターを持っている。
http://horrorwarehouse.com/horrorblog/wp-content/uploads/2012/09/evildeadthaiposter.jpg


・↑おお・・・凄くカッコいいポスターだね。
額に入れて飾ったんだろうね。


・↑以前はね。
今は彼女と引っ越したんだ。
今は大切にしまってある。
男の隠れ家を設けるだけの場所が買えるようになるまでね。


・俺の部屋にはこれがある。
http://2.bp.blogspot.com/-Jt05Ke5r-qU/U3LBHBAChiI/AAAAAAAALMk/iO4qShwSHWk/s1600/ALIEN+-+Japanese+Poster+3.jpeg




・史上最高のホラー映画だ。
78~86年に起きたホラー映画の名作ラッシュには驚かされる。
ハロウィン、シャイニング、エイリアン、遊星から物体X狼男アメリカン、死霊のはらわた、そしてエイリアン2。
それに他にも13日の金曜日やエルム街の悪夢もある。
なんて素晴らしいんだろう。


・どこでこのポスターを買えるの?


・今までで一番好きな映画の一つだ。
サスペンスに溢れている。

http://goo.gl/nc4jba

米ホラー映画の日本版ポスターが海外で話題に(海外の反応)

風の谷のナウシカのアメリカ版ポスターがデタラメすぎる(海外の反応)

アメリカの街中に貼られた昭和風の新作ゴジラのポスターがカッコいいと海外で話題に(海外の反応)

パシフィック・リムの日本版ポスターがカッコよすぎる(海外の反応)


follow us in feedly