ar
人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使って目の難病治療を目指す理化学研究所などのチームは12日、iPS細胞から作った網膜細胞を患者に移植する手 術を先端医療センター病院(神戸市)で実施した。iPS細胞から作った細胞を人体に入れる臨床応用は世界初。再生医療での実用化に向けて大きな一歩となっ た。理研などによると、移植手術を受けたのは「滲出(しんしゅつ)型加齢黄斑(おうはん)変性」という目の難病を患う兵庫県の70代の女 性。自分の皮膚細胞に遺伝子を導入して作ったiPS細胞を使って、網膜の働きを助ける網膜色素上皮細胞を作り、シート状に加工して病変部に移植した。 手術は多量の出血など重篤で有害なことは起きず、2時間で終了。患者の容体は安定しているという。執刀した同病院の栗本康夫眼科統括部長は会見で「今日やるべき手術は無事に終了した。(移植の成否は)1年後が一つの節目になるだろう」と述べた。 移植は理研の高橋政代プロジェクトリーダーが進める臨床研究として実施。安全性の確認が主な目的で、1年間の経過観察と3年間の追跡調査で腫瘍ができないかなどを調べる。(msn産経)
海外の反応をまとめました。




チームは昨年2月、厚生労働省に臨床研究の実施を申請し、同7月に承認。同省審査委員会は今月8日、細胞の安全性に問題はないとして移植を了承した。 iPS細胞は体のさまざまな細胞に分化できる万能細胞の一種。京都大の山中伸弥教授が平成19年にヒトで作製に成功し、24年にノーベル医学・生理学賞を受賞した。 別の万能細胞である胚性幹細胞(ES細胞)が受精卵を壊して作るため倫理問題を抱えるのに対し、患者自身の皮膚細胞から作製でき、病気やけがで損傷した組織を復元する再生医療への応用が期待されていた。 加齢黄斑変性は、網膜の中心にある黄斑という部分が老化により機能低下を起こし、視力が低下する病気で、患者数は近年増えている。iPS細胞を使った移植治療でも視力はやや改善する程度だが、チームは根治療法につながる可能性があるとみて研究を続ける。(msn産経)


・盲目症の治療になるのか?


・素晴らしい。
このiPS細胞は色んなことに応用できる。
それに山中が論文を発表してから、たくさんのiPS細胞に関する論文が発表されている。


・最初に見出しを読んだとき、コンピューターや携帯電話のディスプレイの技術についてかと思った。
こっちの方がずっと良いね。


・完全に成功したら報道してくれ。


・日本人はいつも俺たちの先を行っているな。
日本人には大きな信頼を寄せよう。


・素晴らしい。
成功したら、医療の世界に革命を起こすぞ。
可能性について考えてみてくれ。


・おめでとう。


・成功であると祈りたいね。


・人間の体にiPS細胞を移植出来たのは良いニュース。






・これは本当に素晴らしい。
多くの人々に影響を与える。
こういうものが上手くいったら、本当に素晴らしい。


・偉業だよ。
おめでとう日本。
幹細胞の手術で先頭を走っているね。
成功したら、人類にとって素晴らしい恩恵となるだろう。


・我々にとって大きな第一歩だ。
科学者たちの努力により、我々は適した手術を受けられる。


・わあ、すごく早かったね。
一年くらいまえに日本に成功を祈るコメントを寄せたのを覚えている。
もう一度幸運を祈りたい。
私の父親にはこれが必要なんだ。


・ああ、上手くいったら大発見だ。
事実であると祈ろう。


・歯にもこのテクノロジーが使えるといいな!


・偉業だよ。
良い結果になるといいね。
そして不治の病と思われる病気で苦しむ人たちの手助けになるといいね。
一度、テレビ番組の特集で、このテクノロジーが筋肉が骨に変わってしまう進行性骨化性線維異形成症に苦しむ人々の助けになると見たことがある。

進行性骨化性線維異形成症(しんこうせいこつかせいせんいいけいせいしょう、英:Fibrodysplasia Ossificans ProgressivaFOP)とは、結合組織に発生する稀な遺伝子疾患である。発症率は200万人に1人といわれている。

2007年3月12日に開かれた厚生労働省の第4回特定疾患対策懇談会において、「子供のころから発症し死に至る可能性がある」として、新たな認定としては約4年振りに、進行性骨化性線維異形成症を国指定の難病として認定することを決めた。

身体の矯正メカニズムが線維性組織に起こす難病であり、筋肉や腱、靭帯が骨組織に変化して硬化する。多くの症例において、それらの症状によって関節が固定されて動かなくなってしまう。組織増殖は外科手術で治療することは不可能である。そのような手術をしても次から次へと骨組織が増殖してしまうからである。(ウィキペディア)





http://goo.gl/iGB3qChttp://goo.gl/BnYcxuhttp://goo.gl/mfzzbRhttp://goo.gl/GpEJUm

follow us in feedly