wewe
(気象庁)

16日午後0時28分ごろ、栃木県南部、群馬県南部、埼玉県北部で震度5弱の地震があった。気象庁によると、震源地は茨城県南部で、震源の深さは約50キロ。マグニチュード(M)5・6と推定される。津波の心配はない。

 群馬県桐生市消防本部によると、市内の50代男性から住宅の照明が落下して出血したと119番があり、男性は病院で手当てを受けた。同県太田市消防本部によると、太田市の工場事務所で30代の女性が転倒してけがをしたと通報があった。

 JR各社によると、東北、上越、長野、東海道新幹線がそれぞれ一時、運転を見合わせた。(共同通信)




・机の下にダイブしたのは俺だけだった。


・↑君は正しいことをした。





・↑両方してはダメなのか?


・関東では強い揺れだったが、見るべきことはない。
みんな無事か?


・マグニチュード5.6なら、そんなに大きくない。
M4~5の地震は、世界中で毎日起きている。


・なんということだ。
オクラホマのフラッキングが、世界中で地震を引き起こしている。

水圧破砕法(すいあつはさいほう、英語: Hydraulic fracturing)は、地下の岩体に超高圧の水を注入して亀裂を生じさせる手法である。高温岩体地熱発電や、シェールガス・タイトオイル(シェールオイル)の採取に用いられている。

天然ガスや石油の掘削の際は、特殊な砂粒(プロパント proppant)や、酸・防腐剤・ゲル化剤・摩擦低減剤などの化学物質を添加した水が使われており、フラクチャリング流体(fracturing fluid)またはフラッキング水(fracking water)とよばれる。

化学物質による地下水の汚染、大量の水使用による地域の水不足の可能性、排水の地下圧入による地震発生の危険性といった問題点が指摘されている。(ウィキペディア)

米オクラホマで地震が急増 シェールガスの掘削が原因か?(海外の反応)


・ニューヨークで東日本大震災と同規模の地震が起きたらどうなるだろうか?
ニューヨークの高層ビルは無事だろうか?


・母なる自然は、日本のことが嫌いなのではないかと思い始めた。


・日本にとって、M5.6なんて大したことではない。
彼らの建物はM8以上に耐えられるように設計されている。
心配するな。






・地震のある国で原発か。
賢いね。


・東電は状況を調べていると述べている。
もちろん我々が真実を知ることはないだろう。


・カントーってポケモンの中に地域かと思っていた。


・新宿にいる。
電車に乗っていたが、何も感じなかった。
電車が止まったことに驚いた。


・生徒たちを数分で机の下に潜らせた。
先週行ったばかりの避難訓練を彼らがまだ覚えていて嬉しく思う。


・横須賀に向かう途中だったが、揺れを感じた。


・みんな、安全でいてくれ。


・東京では震度4だと言っているが、それ以上の揺れだったと誓ってもいい。





http://goo.gl/hGGIyShttp://goo.gl/ZRuZidhttp://goo.gl/JGafJ8http://goo.gl/BA58zRhttp://goo.gl/OtgDIF

follow us in feedly