wewee

海外の反応をまとめました。




・実際の価値よりも、持ち帰る輸送費の方が高かったんだろうな。


・ううう...一台欲しい...もしくは50台欲しい!


・ああいうジープを一台所有したいね。


・↑俺はジープ狂だ。
あのジープは、当時Willy MBsと呼ばれているものだった。
君の気持ちは良く分かる。


・わあ、あれを全部駐車する男にはなりたくないな。


・↑どうしてだ?
駐車係に渡されるチップの額を想像してみろ。


・地球の資源に限りが無いわけではないのに、と考えさせられるね。


・ジープや飛行機の墓場が理解できない。
どうしてスクラップにしてリサイクルしたり、新しい物を作り出したりしないんだ?


・↑鉄のリサイクルのコストは、当時恐ろしく高かった。
それにあの写真から5000マイルの距離にリサイクル工場があったとは思えない。


・↑ああ、アメリカに持ち帰ってリサイクルする方がコストが高くついたろうな。


・今でもこの場にあるの?
現在の写真を見れたら、素晴らしいだろうな。


・↑冗談だろ。
すべて何十年も前にスクラップにされたよ。
でも俺が数年前にミッドウェー島に行ったときには、第二次大戦中のゴミとなった車両を見ることが出来た。






・第二次大戦後、何万台もの軍用トラック、ジープ、パーツが沖縄本島に捨てられた。
この写真は1949年にライフマガジンの写真家カール・マイダンスによって撮影された。
カール・マイダンス(Carl Mydans、1907年5月20日 - 2004年8月16日)は、FSA(Farm Security Administration; 農業安定局または農業保障局)及びライフ(米国のグラフ雑誌)に所属した写真家である。(ウィキペディア)
ドイツ兵との間に子をもうけたフランス人女性が丸坊主にされて市中を引き回される写真(海外の反応)

(1945年)米戦艦ミズーリの上で行われた降伏文書調印式の写真(海外の反応)


・↑俺の祖父は沖縄で戦い、2回撃たれた。
彼は負傷している最中、平底の荷船にこういった物を乗せて、沖合に沈める任務を課せられた。


・他にも数十億ドルの価値のある物が、海に捨てられた。


サー、あなたは戦争は神のいない社会主義で、大きな政府が仕事を産み出すための計画なのだとおっしゃっているんですか?


・オークションにかけるべきだったよ。
俺は入札に参加するぞ。


・もうすぐ余剰在庫のハンヴィーがオークションに出されるのを見ることになると思うよ。
ハンヴィー(HMMWV, Humvee:High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicle = 高機動多用途装輪車両)は、M998四輪駆動軽汎用車とその派生型で、1985年からM151(ケネディジープ)の更新用車両としてアメリカ軍に配備が始まった軍用車両に対する総称。先代の「ジープ」同様、特定の一車種を指すものではない。AMゼネラルで生産されている。(ウィキペディア)




・一方、ドイツの
フォルクスワーゲンのビートルは、もう40年走っていた。


・イラクやアフガニスタンにも同じような写真があるのだろうかと考えさせられるね。

http://goo.gl/ifbBPnhttp://goo.gl/TmmuUo

follow us in feedly