rrr
中国・上海の空港で、アップルの新型スマートフォン、iPhone6などを日本から大量に密輸しようとしたとして、日本人と中国人合わせて2人が摘発されたと地元メディアが伝えました。上海のテレビ局は、今月19日に発売されたばかりのiPhone6などを税関に申告せずに大量に密輸しようとしたとして、日本人と中国人合わせて2人が上海の空港で拘束されたと27日夜に伝えました。
東京から上海に到着した2人は合わせて453台、日本円で3500万円を超えると推定される評価額の携帯電話をスーツケースなどに入れて持ち込み、600万円余りの関税の支払いを免れようとしていた疑いが持たれているということです。
上海の日本総領事館もこの件について確認していて、この日本人はすでに保釈されたうえで、引き続き取り調べを受けているということです。
中国本土ではiPhone6はまだ発売されていませんが、海外で購入したものが持ち込まれ、インターネット上では1台30万円以上の高値で取り引きされているものもあります。
中国メディアによりますと、iPhone6などを税関に申告せずに大量に持ち込もうとして摘発されたケースは、上海の空港だけでこのほかにも6件あったということです。(NHK)
海外の反応をまとめました。




・私の娘は11月まで待たないといけない。
彼らは一度にそれだけのiPhoneを手に入れた。
複製品か?


・↑アップルストアの外で、列に並ぶアジア人っぽい人たちに気付いたか?
予想してみな。


・曲がるiPhone?


・面白いな。
サムスン製品の密輸については聞いたことがない。


・iPhone6ってサムスンのスマホみたいだよ。
退屈だ。
iPhone5の方が良かった。


・中国でライセンスが取得できれば、iPhoneは中国で大きな存在になるだろう。
特にすべての携帯キャリアと契約しているからね。


・中国人は、この製品のことを嫌っているよ。
コピーしたり、自分たちで売ることが出来ないから。


・中国人は自分たちが如何に金持ちで洗練されているか見せびらかすのが好きだ。


・iPhoneを持ち込むことが、密輸と見なされて、犯罪であるとは知らなかった。


・↑未開封のまま大量に持ち込まれれば、そうなる。






・453台のiPhoneは大きな損失だ。
最悪だな。
容疑者は怒っているに違いない。


・世界中がスマホ中毒だ。
普通の人にスマホで5日間生活するように言っても、それは無理な話だ。


・合法的に買った商品が、どうして密輸品になるんだ?
間違いなく中国政府は、アンチアンドロイド・アンチiPhoneの姿勢を取っている。
それはある程度理解できるけどね。


・↑中国政府はアンドロイドのことが好きだよ。
中国で一番最初に発売しなかったから、アップルに怒っているんだよ。
世界に対して、中国はアップルの優先順位の中では高くないことを示した。


・↑俺は中国に住んでいるが、政府の認可を受けた電話会社から、300ドルで簡単にiPhone6は手に入るぞ。
これは単にブラックマーケットを厳しく取り締まっているだけだろう。


・商品を密輸することは出来ない。
もし持ち込みたいのなら、税金を払わないといけない。
東京から何百台も電話を輸入して、ここで売ろうとすれば刑務所に行くことになる。




http://goo.gl/IunAmShttp://goo.gl/y1RNQg

iPhone 6発売!中国人バイヤーが殺到(海外の反応)

follow us in feedly