ttwr
これまでご法度とされてきた、アイドルとファンの交際。しかしついに、ファンとのプライベートでの交流や恋愛、結婚まで解禁したアイドルグループが登場し、話題になっている。

 グループの名前は「ハップニングガールズ(仮)」。1年中ビキニでライブをすることを売りにしたアイドルグループで、9月23日に AKIBAドラッグ&カフェでデビューする。メンバーとの個人的な連絡や恋愛に制限がないのが特徴で、ライブ後の交流は「お見合いタイム」と名付けられる 予定。マネジメントを務める株式会社カンドウも「メンバーにどんどんアプローチしてください」とコメントしており、解禁どころか推奨する勢いだ。(日刊サイゾー)

海外の反応をまとめました。




同社は、アイドルグループ「Nゼロ」の運営でもある。Nゼロはファンとの個人的交流は厳禁だが、ルールを破るメンバーがいることや、メンバーの ガードや調査に労力がかかることに頭を悩ませており、「いっそのこと、ファンとのつながりOKのアイドルグループを作ったらいいんじゃないか」という考え に至ったのだという。
ファンとメンバーの恋愛はたびたび問題になっており、今月11日にはファンとの恋愛を理由に脱退した「青山☆聖ハチャメチャハイスクール」のメン バー2人と親族、そして交際相手が、運営から多額の損害賠償を求められたことが明らかになったばかりだ。運営側が交際をOKするのは画期的な取り組みに思 えるが、ネットでは「ストーカーになるんじゃ? 危なすぎる」「もはやキャバクラじゃん」など冷ややかな反応が多い。また、結婚式はブライダル会社でもあ る運営がプロデュースするという決まりもあるからか、「新手の婚活だな」との声も見られる。以下略(日刊サイゾー)


・日本を経験した後だと、こんなの全然異常に感じない。


・そんなに彼女たちは美人じゃないよね?


・ありがとう、日本。
君たちは偉大な同盟国だ。


・デートする時は、彼女たちは財布を持参する?


・日本限定。


・奇妙なくらい搾取的に聞こえる。


・↑アイドルのビジネスだぞ。
お前は一体何を期待しているんだ?


・一番難しい決定は、どの女の子を選ぶかという点だ。


・日本のアイドル文化は、怖いと同時に困惑させるね。


・アイドル産業発で今までで一番良いことだ。
俺は純粋さを誓うアイドルよりも、デート出来て結婚出来るアイドル方が良い。






・俺は同性愛者ではないけれど、彼女たちの誰とも結婚したいとは思わないな。
でも面白い記事だった。
今度はファンたちをアニメのキャラクターたちと結婚させてやってくれ。


・↑ラブプラス+を紹介するよ!
自分のアニメキャラクターとデートして結婚できる。
今は3D版もあるよ。


・自分が日本に住んでいたらなぁ。


・↑俺も君が日本に住んでいたらと思うよ。バイバイ。


・彼女たちを見た瞬間に、どうしてこんなことが可能なのか理解できた。


・...美しい離婚へと続く訳だね。


・AKB48のぱるるが一番。





・こんなのリアリティ番組の「ザ・バチェラー」と「ザ・バチェロレッテ」と変わらないな。
※結婚相手を探すアメリカのリアリティ番組


・彼女たちの見た目が良いとは思わない。
彼女たちがデート出来て、結婚できるのは良いことだと思うよ。
そもそも彼女たちがどうして結婚出来ないのか理解できない。
彼女たちだって個人なんだから。
自由な世界なんだから、正しい方向に第一歩を踏み出したと思う。
http://goo.gl/0UEwZwhttp://goo.gl/1c8vEZhttp://goo.gl/E9JPXd

follow us in feedly