errr
28日に仁川(インチョン)アジア大会準々決勝の韓国戦が行われた文鶴スタジアムで、韓国サポーターが、日本の初代首相で初代韓国統監である伊藤博文を暗殺した民族活動家の安重根の肖像画を掲げた問題で、JOCが大会組織委に報告書を提出した。
 日本選手団の副団長で日本サッカー協会の田嶋副会長が取材に応じ「JOCの会長名で組織委員会に起こったことと、これから気をつけましょうという文書を提出しました」と明かした。(スポニチ)
海外の反応をまとめました。




・そろそろ過去に生きるのを止める時だ。
乗り越えろ。


・JOCには無視する選択もあったし、そうするべきだったと思う。


・韓国は何でも急ごしらえだ。
彼らは国際イベントを開催するべきじゃない。


・暗殺者か殺人犯だけど、テロリストではないだろう。


・彼らが国際的なスポーツイベントを開催するべきではないという完璧な例だよ。
いつでも政治が絡む。
無意味だ。


・韓国人は国際的なスポーツイベントと政治を切り離すことが出来ないんだな。


・上品なままでいてくれ、韓国よ。






・またアジア人が素行の悪さを見せた。
どうして仲良く出来ないの?


・首を突っ込むつもりはないが、偽善だな。酷い。


・サッカーではこういった歴史的な一突きが良く起きる。
特にイングランドがドイツと試合をする時に起きるよ。
行為の性質によっては、結果が伴う。
韓国人が1世紀も前に死んだ世に知られていない韓国人のバナーを掲げた。
特に侮辱的な言葉も掛かれていないから、比較的穏やかだよ。
日本はファンの規範となる行動を誇っていて、スポーツに集中していることを留意しておきたい。



・スポーツと政治は、いつでも切り離せない。
政治的なライバルと対峙する時には、さらなるモチベーションが生まれる。
もしずっと憎んでいる相手を試合で倒すことで、戦争をしたいという衝動を落ち着かせることが出来るなら、戦場ではなくスポーツの場で解決することに賛成するよ。


・安は武器を持たない68歳の男を殺害した。
これが英雄的行為なのか?




http://goo.gl/PBDpWkhttp://goo.gl/DVIX85http://goo.gl/E7HSg2

follow us in feedly