tt
Iraqi Air Force Accidentally Delivers Food And Ammunition To ISIS Militants

イラク空軍のパイロットが、飛行機から投下して、仲間に供給するはずだった食料・水・弾薬を誤って、ISISが支配するエリアに投下してしまいました。
海外の反応をまとめました。





・面白いのか、悲劇なのか、恐ろしいのか分からないよ。
もしかしたら全部かな?


・イラク軍やイラク警察が正確に出来ることってあるのか?


・↑逃げること。


・大声で泣いているのか?
取り戻してこいよ。


・こいつらは本当に役に立たないな。


・↑たぶん裏切り者の仕業だろう。


・イラク軍の能力の無さは、非現実的だよ。


・米軍に訓練されたのか?
もうすぐ同盟国を撃ち始めるぞ。






・本当にミスなのか?


・ソ連とフィンランドが戦争していた時、フィンランドはソ連の物資投下の信号を監視して、ソ連を騙して装備を彼らに供給させた。


・↑でもそれは80年近く前で、今ほどテクノロジーが進歩していなかったからだろ。
だから兵站を騙すのはそんなに難しくなかったはずだ。
高度なGPSと通信システムを持つイラク軍が、食料・弾薬をISISが支配するエリアに、誤って投下するなんてありえないよ。
おそらくイラク軍の中にISISの支持者がいるのだろう。


指揮命令系統の中に支持者がいるんだろ。
こんな規模のヘマが起きるはずがない。


・これは意図されたことだよ。


・何か新しいことがあるか?
最初からアメリカはISISに武器を与えて支援していたのではなかったか?





・どうして俺は驚かないのだろう?


・もちろんミスだ。もちろんだよ。


・俺がISISだったら、凄く疑ってかかるけどね。


・とりあえず、すごく面白かった。


・仲間の上に爆弾を落とすよりはマシだろう。

http://goo.gl/YrrkBPhttp://goo.gl/aORSCYhttp://goo.gl/50nXbU

follow us in feedly