errr
大型の台風18号はきょう2日の午前9時に、非常に強い勢力にまで発達してきている。今後も暴風域を伴いながら、さらに発達を続け、来週はじめにも西日本から東日本にかなり接近・上陸するおそれがある。今後の台風情報に注意し、早めの台風対策が必要だ。(ウェザーマップ)
海外の反応をまとめました。




2日午前9時現在、大型で非常に強い台風18号はフィリピンの東にあって、1時間に25キロの速度で西北西に進んでいる。中心付近の気圧は945ヘクトパスカル、最大瞬間風速は60メートル。
 台風は今後も海面水温の高い海域を通って進むため、さらに発達するとみられ、5日日曜日には沖縄に最も接近する見込みだ。その後、進路を東よりにかえて、6日月曜日には西日本から東日本にかなり接近するおそれがある。
 まだ、予報円が大きく予測には幅があるが、予報円の北側を通れば、西日本から東日本に上陸するおそれもあるため、今後の台風の動きには注意が必要だ。
 台風の北西進に伴い、小笠原諸島や南大東島では次第に風が強まり、小笠原諸島ではあす3日かけて、海はしける見込み。沖縄や奄美地方でも、あす3日からしけとなり、南大東島では大しけとなるため、台風の接近前から、高波には警戒が必要だ。(ウェザーマップ)
2014 F1日本GP 10/3~5日開催 ※2日ピットウォーク 6日ファンイベント
場所:鈴鹿サーキット


・台風に火山・・・狂ったGPになりそうだな。


・↑グラベルトラップ(コーナー外の砂・砂利が敷かれたエリア)ではなく、溶岩をコーナー外に敷いておく。


・↑F1のマリオカートなのか?


・まるで007の悪役が、レースを止めようとしているかのようだ。


・↑完全にするために、ゴジラが必要だ。


・鈴鹿は、たださえスリップしやすいのに。


・数年前の富士GPを思い出すな。
まるで湖上でのレースだった。


・正直になろう。
みんなが台風が直撃するのを望んでいる。


・レースがキャンセルされる恐れはないの?
台風の強風の中でレースをするとは思えない。






・去年も同じことが起きるはずだっと思う。


・↑韓国GPだろ。


・濡れた鈴鹿は素晴らしいぞ。


・↑適切に濡れたレースは、どんな場合でも素晴らしことになる。
2012年のブラジルGPだっけ?
俺たちにはもっと雨が必要だ。


・↑2008/2003/1993ブラジルGPだ。
濡れたインテルラゴス・サーキットは、いつも素晴らしい。
日本の場合、94年の鈴鹿と08年の富士は、雨のおかげで本当に素晴らしいレースになった。


・雨のレースは本当にナーバスになる。
突然狂ったマルドナルドが優勝し出す。





・頼むからやめてくれ。
あと数時間で、適切なポンチョや装備を探さないといけなくなる。
酔っ払いながらびしょ濡れになりたくない。


・↑びしょ濡れになるのを気にしないぐらい酔っ払えよ。
グッドラック。


・そもそもレースを見に行くのに、雨の準備をしていないのか?
もしレース場で週末を過ごすなら、濡れても良い準備をしておけよ。
http://goo.gl/IJPQw5

follow us in feedly