rerre

海外の反応をまとめました。




・いいね、こういう道沿いに住みたい。
ソースは?


・↑こういう類の道を東京で見つけるのは簡単だよ。
もし東京の下町に行きたいのなら、谷中銀座商店街と観光エリアではない浅草をお勧めする。
桜の咲いた美しい川沿いを散歩したいのなら、目黒にはたくさん散歩道があるよ。


・俺はこういう通り沿いに住んでいたことがある。
巨大都市の中心の一つと見なされる渋谷のスクランブル交差点から、歩いてたったの20分の場所だった。
素晴らしいコントラストだったし、今でも恋しく思う。


・こういう路地裏に住んでいると、自分が地球最大のスプロール現象の中に住んでいることを忘れてしまうな。
スプロールsprawlとは〈ぶざまに広がる〉という意味で,都市が急速に発展し,周辺へ無秩序に市街地が広がる現象をいう。日本の大半の都市の周辺では,こうしたスプロール現象が発生しており,道路,上下水道,電話その他の都市施設が整備されず,自然発生的に市街地化,都市化が進むため,都市問題を激化させている。とくに東京,大阪,名古屋など三大都市圏で,こうしたスプロール現象が著しく,家屋や工場が建ち並んでから,道路や上下水道その他の都市施設の整備が後追いの形で行われている。(世界大百科事典 第2版

・↑境界線が奇妙に引かれているために、すごい田舎にいても、正確には東京にいることになる。


・↑そうだな。
でも俺が東京で本当に驚いたのは、とてもうるさい道路にいたとしても、一歩路地裏に入れば、突然水を打ったような静けさになることだ。
秋葉原でそれを感じたが、正直、魅力的だった。


・↑俺が一番迷子になったのは、秋葉原だった。
道に誰もいなくて、音もしない。
何も無かった。
世界有数の大都市のど真ん中であれほど孤独を感じるのは、不気味なくらいだったよ。






・いつも疑問に思うのだが、こういう家はあまり断熱されていないように感じる。
東京ってどれくらい寒くなるの?


・あの自転車には鍵がかかっているのだろうか?


・↑すごく疑わしいな。


・すごく清潔だね。


・閉所恐怖症向きではないな。


・こういう写真を見ると、日本の治安の悪い地域はどんな感じなんだろうと思ってしまうよ。





・日本のことが凄く恋しい。
最後に日本を訪れてから10年経つ。
来年、一か月以上に日本に滞在したいよ。


・↑同じように感じる。
5月に3週間過ごしたけれど、凄く恋しいよ。
ずっと健康的な食事がとれたし、アメリカみたいに交通の便を気にしなくて良い。


・こういう場所にまさに住みたい。



http://goo.gl/rT2MRz

follow us in feedly