e
<体操:世界選手権>◇第7日◇9日◇中国・南寧
 男子個人総合決勝が行われ、ロンドン五輪金メダリストの内村航平(25=コナミ)が自身の史上最多記録を更新する5連覇を達成した。
 内村は床運動、あん馬の2種目を終えてトップに立つと、つり輪では着地をピタリと決め、跳馬も難度の高いヨー2を完璧に演技。平行棒も大きなミスなくまとめた。
 2位に1・2点以上の差をつけて臨んだ最終種目の鉄棒も落ち着いた演技で圧勝した。ただ1人全種目15点台をそろえた。
 内村はこれが世界選手権通算7個目の金メダルとなり、日本歴代最多の監物永三と中山彰規に並んだ。
 田中佑典(24=コナミ)も3位となり、日本勢2人が表彰台に上がった。(日刊スポーツ)
海外の反応をまとめました。




・オーマイゴッド、床演技の航平!
全ての着地で動かない。


・ううう。航平は神だな。


・ロンドンで彼は人間であることを証明したよ。


・どの中国人選手も、今日はキングを倒したいとは思っていないようだね。


・それで、航平はすべての演技を着実にやるつもりなのか?


・田中はいつになったら、自分の名前が付いた技を手にするんだ?
興味深い。


・マジかよ。
田中が何気に、90.449点取っていることに気付かなかった。







・今日の中国人選手たちは、散々だな。


・今日は中国にとっては良い日ではないな。


・すごくエキサイティングだった!
田中、良かったね!
彼も凄い奴だよ!


・結果と過去の記録を見る限り・・・内村航平は人間なのか?


・最後まで緊張感を持たせる競争だったよ。


・結果だけを見た。
どうやら男子はまた素晴らしい競争をしたようだね。
すごい僅差だ。
生中継で見られなくて、すごく残念。
どのルーティンがハイライトだった?


・新たなタイトルを手にした航平に敬意を示したい。

goo.gl/vM0zBZ
(体操世界選手権)日本が中国に0.1点差逆転負け 不可解な高得点で36年ぶりの金を逃す(海外の反応)

follow us in feedly