eree
「な、なんじゃこりゃ~! どう見ても近所にありがちなしょうもない光景なのに、でかい指が写ってる。一体どういうこと!?」と混乱された皆さん、落ち着いてください。こちらは「情景師」荒木智さんの作品で、超絶リアルな1/35サイズのジオラマなんです。 信じられん! こちらの作品、ご本人いわく、この写真はあくまで制作過程でのお試し撮り。 こ、これ、すでに十分完成形だと思うんですけど…!? 完成形はどんな出来映え?(Pouch)
海外の反応をまとめました。



ゴミ捨て場の完成写真はどこからどう見てもありふれたゴミ捨て場の風景写真。とてもジオラマだとは思えない仕上がりです!

しかしなぜにゴミ捨て場? しかもちょっと海外チック? そう思った方も多いはず。その理由は、こちらの作品、実はもともとバットマンの映画「ダー クナイト」に登場するゴッサムシティのジオラマを作るプロセスの中のひとつなんだそうです。なるほど~ 作品に漂う退廃的な雰囲気はそれゆえなんですね!

(中略)

【自分の目で確かめないと、ジオラマだなんて信じられない……という人に朗報!】

さらに、「実物が見た~い!」とか「うーん、なんと言われてもフォトショだと思う! 自分の目で見るまでジオラマだなんて信じられない」と思った方! 朗報です。

10月25日(土)から巣鴨のさかつうギャラリーさんにて、荒木さんの作品展が開かれます! 関西方面の方は、11月1日(土)からのモデラーズエキスポ2014もありますよ。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう? 記者も見に行きたいです~!

<作品展>
・さかつうギャラリーさんでの個展情報
情景師 荒木智 作品展 ~昭和ミニチュア情景展凱旋企画~
会場:さかつうギャラリー
日程:2014年10月25日(土)~11月9日(日)
(定休日:木曜日)
時間:10:30~19:00
入場料:無料
URL:sakatsu.jp

・モデラーズエキスポ2014情報
会場:大阪南港ATC 10階デザインギャラリー
日程:2014年11月1日(土)~11月3日(祝日)
時間:11:00~18:00
入場料:無料
URL:modelersexpo.com

(Pouch)



スマホユーザー向け画像リンク


・彼が巨人ではないと、どうして我々に分かるんだ?


・とても忍耐強く、詳細まで注意が払われている。


・信じられないくらい真に迫っている。
でも人間のアップが無いことに気付いた。


・俺はずっと戦争や紛争のジオラマを作りたいと思ってきた。
でも細かい部分が上手くいかない。
どうやら環境を入念にリサーチして、出来る限り再現しようとうすることがすべてなんだね。
この男は素晴らしいよ。


・正しく理解できない。
俺は嫉妬で動揺しているのだろうか?


・普段は記事にさっと目を通したりはしないが、今日はそうした。
写真を本物だと思ってしまったよ。
一体これは何だ?!


・この男は狂っている。
それしか説明がつかない。


・素晴らしい!
あなたがこの世の人間ではないことを、私は知っている!


・彼の数ある才能の中でも、忍耐は間違いなくその中の一つだ。
素晴らしい作品だ。






・すばらしい!唯一欠けているのは煙草だけだ!


・どうやってゴミ袋を作ったのか教えてください。
素晴らしい。


・手が無かったら、未だにフェンスが模型か本物か分からなかったと思う。


・本物みたいだよ。


・写真みたいに見える。
素晴らしいね。


・ありえない!フォトショップだ!


・巨大な手がゴミを全部奪おうとしているぞ!


・ワオとしか言いようがない。





・ブラボーだ、マスター・サトシ。


・手を見るまで、本物のフェンスかと思った。


・自分が目にしていることを信じることが出来ない。
あなたは世界一の模型製作者だ。


・ゴミ袋を開いて、中に何が入っているか見てもいいかい?

http://goo.gl/Tcnhyghttp://goo.gl/P1QO3Yhttp://goo.gl/SfMQV8

follow us in feedly