aa
中国四川省成都市共産党委員会の機関紙、成都日報はこのほど、日本外務省の「アニメ文化大使」にも起用されている人気キャラクター「ドラえもん」に日本側の「政治的な意図が隠されている」と主張し、警戒を呼び掛ける論評を掲載した。
 アニメや映画などの「ソフトパワー」で日本や欧米に立ち遅れているとの危機感が背景にありそうだが、中国を含む各国で親しまれているドラえもんに「難癖」を付ける主張に批判の声が相次いでいる。
 論評は、ドラえもんが日本の文化大使を務めていることや、2020年東京五輪招致の際に招致スペシャルアンバサダー(特別大使)に就任したことを紹介。
 その上で「安倍晋三政権は侵略の歴史を隠し、国際的な緊張状態を招いている」とし「ドラえもんが善良な人たちの目に映る日本を象徴しているとすれば、安倍政権もまた日本の真の姿だ」と主張。むやみにドラえもんに親しみを持たないよう訴えている。(共同)
海外の反応をまとめました。





・あれは猫のつもりなのか?


・↑ネズミに耳を噛み千切られた猫型ロボットだ。
イジメられっ子の秘密の親友だよ。


・↑未来からやって来たね。


・中国政府と彼らの代弁者は、極端に現実を把握できない被害妄想のある狂人だね。
君たちには、中国人全員がこんな考えを持っていると推測して欲しくない。


・のび太は、ありえないガジェットで、中国人の心を支配しようとするズル賢い日本の将軍だからな。
ドラえもんは、神道の邪悪な魔法使いだ!
子供たちを奴らから守らないと!
子供たちは、中国共産党が認めた漫画だけを見るべきだ!


・中国機関誌「小さな猫型ロボットに心を支配されるべきではない。
↑他人がどう思うかは知らないが、でも信じてくれ。
いつの日か、自分の心を猫型ロボットに支配されたいと思う日が来ると思う。


・↑自分としては、小さな猫型ロボットの大君主を歓迎する。


小さな猫型ロボットに心を支配されるべきではない。
↑それは中央委員会の仕事だからな。


・もう既にドラえもんは、私の5歳の娘の心を支配している。
娘はドラえもんがすることは、全て事実だと信じている。


・サザエさんとドラえもんは、中国が今までに生み出した全ての物よりも優れている。
これは事実だ。


・奴らがクレヨンしんちゃんの噂をかぎつけないことを祈ろう。


・彼らはここ年々もアメリカの価値観を覆しているぞ。
http://i.kinja-img.com/gawker-media/image/upload/s--ndm6SD6Y--/lcl9b7iztjwy4qmdlgzb.png






・中国共産党ほど、病的に疑り深い奴らは他にいない。
でも実は彼らは正しいから、被害妄想を持つ必要はない。
みんなが彼らのことを笑っている。


・↑大したニュースではない。
いくつかのメディアが「ソフトパワー」だと描写しているに過ぎない。


・中国機関誌「ドラえもんは日本の国家的価値観を輸出して、文化的戦略を達成するための、日本側の努力の一部に他ならない。
↑明白なことだよな。


・↑全くだ。
猫が中国人に良い人間になるように教えているんだからな。
ショッキングな文化だよ。
ファレージ(イギリスの政治家)が、イギリスでもドラえもんを禁止することを望むよ。


・次回のお話「ドラえもん、投票場に行く。」


・これが問題提起されるのは初めてか?
ドラえもんは45歳だぞ。
どうして今頃になって?


・最近、アメリカでもドラえもんの放送が始まった。
俺たちも攻撃を受けている最中なんだな。


・番組が歴史的観点で間違っているという主張があるのか?
それとも何の根拠もないの?


・たぶん、彼らは冗談を言っているのでは?(笑)


なんで馬鹿馬鹿しいんだ。
奴らは基本的に「日本が我々に彼らを憎むことをやめさせようとしている」と言っている。
だから何だ?
なんて悪意があるんだろう?




http://goo.gl/lwkBDQhttp://goo.gl/G8iMr7

follow us in feedly