43
米運輸省の高速道路交通安全局(NHTSA)は20日、欠陥が指摘されているタカタ製のエアバッグに関して「直ちにリコール(無償回収・修理)に応 じるように」と、車両の所有者に修理を促す声明を発表した。対象は約474万台。すでにメーカーがリコールしているにもかかわらず、欠陥が深刻と見て異例 の要請に踏み切った。

 対象となったのはトヨタ自動車、ホンダ、日産自動車、マツダ、独BMW、米ゼネラル・モーターズ(GM)が販売した車両。ホンダが約280万台と全体の6割近くを占める。(日本経済新聞)

海外の反応をまとめました。



タカタのエアバッグについては、車が衝突して作動した際に異常な破裂が生じ、金属片が飛び散ってドライバーなどが負傷する可能性があることが分かっている。米メディアによると、少なくとも4人が関連事故で死亡している。

  NHTSAによると、この事故は高温多湿な地域で起こりやすく、フロリダ州やハワイ州など南部の7州・地域では「特に緊急を要する」と対応を求めた。同地 域では原因が特定されていないエアバッグの不具合に関しても、米フォード・モーターや米クライスラーなど7社に自主的な回収を求めている。

 NHTSAの要請を受けてトヨタは20日、問題のタカタ製エアバッグを搭載した車両約24万7千台をリコールすると発表した。対象車両については、すでに2013年と14年に2度のリコールを発表しているが「顧客の安全を優先する」(トヨタ)ため、再びリコールする。

 タカタはエアバッグのリコールに関して、対策費として15年3月期に447億円の特別損失を計上した。今回のNHTSAの対応により追加の費用が発生するかは「調査中」(同社)としている。(日本経済新聞)



・安っぽい日本製品。


・BMWは、9月にリコールの通知を受けた。
もうすぐ11月だ。
それなのに修理用の部品をまだ手に入れていない。


・欠陥のあるエアバッグをリコールしたか。
GMは点火スイッチで37人の人々を殺した。
もしこの会社が誠実なら、生き残ることが出来るだろう。


・OK。
ちょっと待ってくれ。
3人目の死亡者の2002年製アキュラTLは、2009年にリコールされている。
事故は2013年9月に起きている。
彼はリコールのことを知らなかったか、気にしなかったように思える。


・それとどうして急加速するの?
別の問題があるの?
調査は?


・それで影響を受ける車両のリストはどこなんだ?






・じゃあ、エアバッグを交換しろよ。


・アメリカでは、エボラ以上にタカタのエアバッグで死者が出ている。


・ホンダはそれでも最も安全な車を作る。
例外なくね。


・サプライヤーが自動車産業を駄目にしている。


・高品質の日本製品。
遅かれ早かれ、アメリカ人は自動車業界の巨人たちが如何に腐敗しているのか気付くだろう。


・よく読めよ。
アメリカで製造されたんだぞ。


・うちの家族が欧州車だけを運転する理由がまた一つ出来た。


・↑欧州車の顧客満足度は低い。
実際、ヨーロッパではメルセデスやBMWの車両をタクシーとして使う。





・エアバッグはドライバーを守るための物で、突き刺すための物じゃない。


・5年で4人の死者なら悪くないだろ。
昨晩、警官が武器を持たない市民を4人撃った。
そのエアバッグは、今までに何人の命を救ったんだ?


・TRW社が作ったエアバッグに関してこういうニュースを聞くことは無い。
何故だか知っているか?
アメリカで作っているからだよ。

http://goo.gl/iWYP6chttp://goo.gl/pqJFzXhttp://goo.gl/chS7PE
また日本車叩きか?トヨタ「カローラ」に急加速の苦情 米当局が調査に動く(海外の反応)

トヨタが世界で約167万台リコール クラウン・レクサスなど(海外の反応)

トヨタが財政破綻したデトロイトに約1億円の寄付(海外の反応)

follow us in feedly