ere
日本の特定メーカーの乳幼児向け紙おむつが国内で品薄状態になっている。人気の高い中国へ輸出し、高値で転売しようとする中国人が買い占めているとみら れ、兵庫県警は資格外活動をした疑いで中国人の男3人を逮捕。だが規制は困難で、国内では「モラルに任せるしかない」との声も聞こえる。(共同)
海外の反応をまとめました。



兵庫県明石市にあるドラッグストアのおむつ売り場。記者が16日に訪れると、複数のメーカーの商品が陳列される中、花王の「メリーズ」のテープタイプだけが売り切れ寸前で「1家族1点限りでお願いします」と日本語と中国語で張り紙がしてあった。

 チェーン展開をする別のドラッグストアの広報担当は「1~2年前から、中国人がメリーズを買い占めていくため、全国的に品薄状態が続いている」と明かす。

 ある輸出業者によると、中国では「肌に優しく、通気性が良い」と日本製の紙おむつの中でもメリーズの人気が高い。一人っ子政策で子どもへの出費を惜しまないため、日本で約1300円の商品が、中国では2千円以上で売れるという。

 高値で転売できることに目を付けた中国人が次々に参入し、買い付けをしているという。この輸出業者も以前、留学生から「親が金を出すから売ってくれ」と言われたことがあった。
 だが買い占めそのものを規制することは難しい。ドラッグストアの広報担当は「購入者のモラルに任せるしかないのが現状だ」とこぼした。

 こうした中、違法行為が明らかになった。兵庫県警は今月15日、調理師の技能資格で入国したにもかかわらず、紙おむつの買い付けを仕事にしたとす る入管難民法違反(資格外活動)容疑で、中国籍の男3人を逮捕。3人は5日間に延べ267店舗で、メリーズを中心に計約990パックを買い占めていた。

 それらが引き取られていた明石市の倉庫には、約1万パックが保管されていた。隣の会社で働く男性によると、中国人約20人が頻繁に出入りし、ワゴン車で紙おむつを運び入れていたという。県警は転売目的だったとみて調べている。 

(共同通信)



・経済を手助けしたのに国外追放か。
彼らが盗んだのなら、理解できるが・・・。


・それで、日本でオムツを買うことは違法なのか?


・これは極悪非道な犯罪だ。


・彼らはビザの売買の許可を得ていないし、申請したビザの内容と違う。
だから逮捕されたんだよ。



・日本では工場販売や問屋販売しないのか?
そっちの方が安いだろうし、在庫が無くなることもないのでは?
彼らのビザの問題は残るけれどね。


・中国人でさえ、中国製品を信じないのか。


・ハハ、ただのオムツなのに。
中国人は自分たちの国のことが信用できないようだね。


・香港の空港で、中国本土に粉ミルクを持ちこむことに関する看板を見た。
中国で子育てするのは大変そうだね。






・スタークラフトをノンストップでプレーするつもりなのか?


・オムツはどうなったの?
押収されたの?
それともすべて中国に送られたの?


・これは深刻な問題だよ。
第三世界の人間が、店の棚を空にしてしまうんだから。


・この事件は、中国人が汚染された地元のオムツを信用しないことを説明しているね。
日本のことを非難するなよ。
どこの店でも、そのオムツを見つけることが出来ないんだから。


・(笑)逮捕されたのか?
イジメに違いない。


・製造する量を増やせよ。
どうして買う人を逮捕するの?
狂っているのか?





・ビザの違反は、深刻な問題だぞ。


・強制送還に納税者の金が使われないと良いね。
手っ取り早く金を稼いで、ただで飛行機に乗れるなんて。


・日本だけではない、ヨーロッパでも中国人が大量に買い付けるせいで粉ミルクが不足している。

http://goo.gl/fXzVyXhttp://goo.gl/HmYyKfhttp://goo.gl/WBdsjDhttp://goo.gl/P6Tgbt

follow us in feedly