w
ハンガリーでは22日、政府が来年1月からインターネットのデータ使用量に応じて課税する計画を発表したことについて、労働組合や通信業界から反対意見が噴出した。 26日にはブダペストで新税に抗議する街頭デモが行われる予定で、フェイスブックを通じて参加申請を行ったユーザー数は22日午後までに1万5000人に達した。 教員組合として国内最大とされるPSZは声明を発表し、「この措置は公教育運営に著しい悪影響を与え、情報や教育の自由、さらに学ぶ権利を制限するものだ」と述べた。ハンガリー最大の通信会社マジャール・テレコムはウォール・ストリート・ジャーナルに電子メールで声明を出し、政府に計画撤回を求めた他の通信会社の提案を支持すると述べた。同社はさらに、ネット接続業者やユーザー(個人・企業)のほか、公共部門にとっても有害な計画との見方を示した。(WSJ)
海外の反応をまとめました。




 国民やネット会社からの猛反発を受け、与党のフィデス・ハンガリー市民連盟は新税の内容を部 分的に見直す可能性がある。同党の議会トップ、アンタル・ローガン議員は国営ハンガリー通信(MTI)に対し、政府がインターネット課税案に上限を設ける 必要があると考えていることを明らかにした。

 政府が21日に議会に提出した 2015年の税制法案では、1ギガバイトのデータ使用量に対し、150ハンガリーフォリント(約66円)課税する。課税対象はネット接続会社で、税額に上 限はない。ある閣僚は、政府としては接続会社が新税を消費者に転嫁しないよう確実にしたいと述べた。

 通信業界団体の試算によると、新税の税収は年間で1000億フォリントに達する可能性がある。これに対し、ハンガリー統計局の調べでは、国内インターネット接続会社の売上高は全体で1644億フォリントにすぎない。(WSJ)



・おい、待てよ。
インターネット税?
奴らは何に課税しているんだ?


・↑課税の仕組みが分かっているか?
「車を所有すること」や「食べ物を買うこと」に課税できるのなら、どうして他のことに課税出来ない?


・奴らは酷い間違いを犯した。


・↑こういう人気のない法案を通すことに憑りつかれる政府のことが理解できない。


・抗議に参加してきた。
少なくとも1万人がいた。
これが失敗したら、火曜日の抗議にはもっと参加者が増えると思う。


・どうして所得税を上げないの?
IT業界を潰す気か?


・↑所得税は、16%に保ってないといけない。
金持ちがそれ以上払いたくないから。


・請求書
呼吸:1.00
会話:5.00
立つこと:10.00
存在:2.00
動き回ること:2.00
食べ物を噛むこと:1.00
er





・今回だけは、破壊的な抗議活動に参加する俺のことを見ることが出来る。


・1ギガあたり0.61ドル?
マジかよ!俺は月に数百ドル払わないといけない。


・↑俺の場合は月に1200ドルだ・・・。


・世界中で抗議活動が見られるのに、どうして俺たちアメリカ人は政府が行うデタラメなことに抗議しないんだ?


・全力でアルゼンチンから支持するぞ。


・どっちが悪いのか分からないな。
ネット税かマスデータの監視か。


・アメリカに余計なアイデアを吹き込むのを止めてくれよ。
俺らのネット環境は、もう既に十分酷いんだから。





・ハンガリー人たちが、自分たちの過去を忘れてしまったことが悲しいよ。


・ハンガリーには、いまだに共産主義の政治家たちがたくさんいるようだね。


・正直、アメリカでこの件について議論されるようになったら、国中で暴動が起きて欲しい。

http://goo.gl/4bPUhihttp://goo.gl/VHpkP5http://goo.gl/Q2YSmqhttp://goo.gl/rWCOls

follow us in feedly