erer
27日午後、西アフリカに滞在後、羽田空港に入国した40代の男性が発熱などの症状を訴えたため、エボラ出血熱の可能性がないか、東京都内の指定医療機関に運び、検査が行われています。
 ついに日本にまで、その脅威が及んだのでしょうか。27日午後4時ごろ、羽田空港に到着した40代の外国籍の男性が発熱などの症状を訴えました。厚生労 働省などによりますと、男性は今年8月から2か月間、西アフリカ・リベリアに滞在、10日ほど前に西アフリカを出たといいます。(TBS)
海外の反応をまとめました。




「羽田空港に午後、西アフリカに滞在歴のある男性が到着、発熱しているということで、国際医療研究センターに搬送し、検査している」(塩崎恭久厚労相)
 男性は37.8度の熱があり、エボラ出血熱に感染している疑いがあるとして、東京・新宿区の国立国際医療研究センターに搬送されました。男性はジャーナ リストで、リベリアに滞在後、イギリス・ヒースロー空港を現地時間26日午後7時ごろに出発し、全日空278便で午後4時ごろ、羽田空港に到着しました。
 「怖いけどね、正直、自分の身近にそういった人が出ていないので、まだ実感がわかないというか」(羽田空港利用者)
 厚生労働省は、男性から採取した血液などを国立感染症研究所に運び、エボラ出血熱に感染していないかどうか詳しく調べることにしています。
 「結果は出しだい、またお知らせしたい。おそらく明け方になる。冷静にまず受け止めてもらいたい。しかし、万が一のことを考え、搬送し検査している」(塩崎恭久厚労相)
(26日22:57)TBS


・もしも外国人がウイルスを持ち込んだとしたら、物凄い騒ぎになっていたろうな。


・↑「野蛮人を追放しろ!」


・↑どうやら日系カナダ人のジャーナリストのようだぞ。


・エボラ感染者との接触はなかったそうだ。
でもイギリスとベルギーに滞在したようだ。
まだエボラ感染者とは決まっていない。
日本時間の明日午前に血液検査の結果が出る。


・今日、リベリアから羽田に帰国したジャーナリストだ。
今は新宿の病院にいる。
2か月間リベリアに滞在して、それからイギリスとベルギーに行った。


・みんながパニック。


・フーッ。
俺は日本から戻ったばかりだ。
問題なしだ。






・記事「微熱を持っていた。」
一か月前に成田空港を使ったばかりだ。
羽田と同じ状況だと思う。
感熱性のカメラを税関に向かって歩く人たちに向けていた。
彼は感染されていないことが分かるまで、隔離されるだろう。
熱があったとしても、それは前兆であって、エボラは感染しないよね?
彼の隣には誰が座っていたのかな?


・↑心配する必要ないだろ。
別にフライト中に血を吐いていたわけじゃないんだから。


・おめでとう、日本。
初めてのエボラの恐怖だね。
メディアが既に微熱がある男のことで大騒ぎしている。


・日本でエボラ発生が、ツイッター上でトレンドトピックになっているね。
一体どうなっているの?





http://goo.gl/e6l0d1http://goo.gl/ylqHcuhttp://goo.gl/fzGpqr

follow us in feedly