ree
<香港(CNN) 中国で今月実施された薬剤師の国家試験の最中に、無線で送られた解答を受け取ったとして、約2440人の受験生が摘発されたことが28日までに分かった。試験は18~19日、国内7カ所で実施され、2万5000人が受験した。国営メディアによると、会場の試験監督が異常な無線信号に気付いたことから不正が発覚した。会場に送り込まれた偽の受験生らが問題を覚えて退席し、これを基に作成した解答が暗号で配信された。受験生らは約3万5000円の料金を払い、イヤホンや「電子消しゴム」でこれを受信していた。当局者によると、不正が見つかった受験生は今後2年間受験を禁止される。北京の教育評論家は「これほどひどいケースではないにしろ、不正受験は珍しくない。技能を身につけることより資格を取ること自体を重視する風潮があ るためだ」と話す。中国の大学入試会場では不正行為を目的とした機器の持ち込みを防ぐため、金属探知機を導入するなど空港顔負けの警備態勢が敷かれるとい う。<受験生の親も不正に抵抗はないようだ。湖北省では2012年、不正をとがめられた受験生たちの親が、「みんなやっているのにうちの子だけをなぜ責めるのか」と抗議する騒ぎが起きた。
海外の反応をまとめました。




・えっ!一体誰がこんなことを思いついたんだ?


・もし高校生にこんなことが出来たら、彼らは卒業証書を受け取るに値するな。


・中国人に関してまっすぐなのは、髪の毛だけだと、何年も知られていることだろ。


・偽薬の輸出国ナンバー1だ。
偽の薬剤師を産み出して何が悪い?


・中国だけじゃないぞ。
インド人もイギリスとインドで薬剤師免許を偽造している。
親たちはカンニングが許されなかったことに怒っている。


・昔はカンニングするために、腕や色んな場所に答えを書いたものだけどね。
何でも偽造する中国が、カンニングに真剣に取り組んでいて嬉しく思うよ。






・カンニングレベル:アジア人。


・俺が工学の学校に通っていた頃、中国人の学生たちがカンニングするのは良く知られていた。
全ての課題とテストでカンニングしていた。
カンニングが彼らの学風なんだよ。
英語が全く話せない中国生まれの学生がいたが、何故だか俺よりも英語の点数が上だった。
俺は英語のネイティブスピーカーで、スピーチ&ディベートのチームでキャプテンを務めていたのにね。


・↑中国人の学生全員がカンニングするとは言わないが、ありえなくもないな。
親たちが子供がカンニングするためのお金を貯金するという記事を読んだことがある。
競争が激しいから、良い成績を取って将来を保証するためにね。
ただ悲しいよ。


・↑ほとんど一年目で退学するから、心配しなくていい。


・だから何でもアイデアは大きくしすぎちゃダメなんだよ。
捕まるから。


・試験監督は、10人中1人の学生たちが、イヤホンしていたことに気付かなかったのか?


・↑保安用に耳の奥まで入るイヤホンが存在する。
聞くだけで良いから、小さくて済む。
おそらくトランスミッターは、近くの駐車場にあったのだろう。





・典型的な中国だな。
不正、贈賄、汚職。


・どこでこのテクノロジーが手に入る?
試験で使えたら助かるんだけどな・・・ああそうだね!
中国だったね!

http://goo.gl/xybJX4http://goo.gl/RwC5yOhttp://goo.gl/MYTkKjhttp://goo.gl/cHaQUl

follow us in feedly