err
【AFP=時事】中国北東部の遼寧(Liaoning)省瀋陽(Shenyang)の大工、劉福竜(Liu Fulong)さん(48)が、手作りで木製の電気自動車を完成させた。
 小学校しか出ていないという劉さんは3か月以上かけてこの電気自動車を作った。地元メディアによると、満充電時の最高速度は時速30キロだという。
海外の反応をまとめました。




rerre

rrr


・素晴らしい発明だ。


・ようやく環境に優しくて、生物分解性のある車が出来た。
彼が木の葉を燃やして、充電用の電気を発明することを望むよ。


・賢ければ、教育など必要ない。
クリエイティブな発想さえ出来ればよいのだ。


・問題なのは、これが大工の車だと言う点だ。
It wooden(wouldn’t) work...(きちんと動かないだろう。)


・凄い才能だ。
彼は事業の手を広げるべきだね。


・可愛らしいね。


・少なくともあの車には使い道がある。
政府が巨額の無駄金を使って作る美術館用の何かとは違う。






・バンに乗っている女性が、彼のことをチェックしているのに気付いたか?
見たか、紳士諸君。
電気自動車はモテるんだよ。


・あとはeBayでこのエンブレムを買って取りつけるだけで良い。
ere


・タイトルを直しておいたぞ。
「素晴らしい中国の大工が、自分の棺を作った」


・素晴らしい。
一時間に何ノット進むんだ?


・彼は航海日誌を持っているか?





・まあ・・・錆びないしね!


・彼の商売の良い宣伝になるね。


・可愛らしいし、彼はカッコよく進んでいる。
俺はニヤニヤ馬鹿にしたような顔はしない。
彼の創造性に笑顔を見せたい。
http://goo.gl/7zazkfhttp://goo.gl/0WkZQWhttp://goo.gl/eidkL7http://goo.gl/M3LeKK

follow us in feedly