errre
仁川アジア大会期間中に韓国通信社のカメラを盗んだとして略式起訴された競泳男子の冨田尚弥(25)が6日、名古屋市内で会見を開き、同件について“冤罪”を主張した。(デイリースポーツ)
海外の反応をまとめました。




報道陣に配布された弁明書では、カメラが盗まれたとされる10時48分の時間帯、10時30分頃から、11時頃までの間、松田丈志(セガサミー)と雑談を交わし、「お前、早く練習しろよ」などと言われていたという。

 また、同時間帯に2人が会話しているのを、寺村美穂(セントラルスポーツ)も目撃しており、2人の証言も資料として添付されている。また韓国警察から発表された「カメラを見た瞬間、欲しくなった。魔が差した」という冨田の供述については、「言った事実はない」とした。

 <これまでの経緯>

 起訴状などによれば、冨田は9月25日にチームの応援で訪れた競技会場のプールサイドの報道陣エリアにあったカメラの本体(800万ウォン=日本円83 万円相当)を盗んだとされている。水泳場の監視カメラの映像などを分析した結果、競泳チームの「JAPAN」のロゴが入ったTシャツを着た冨田が映ってお り、26日に任意同行。事情聴取を受けた結果、本人が事実を認めたという。盗まれたカメラは選手村で見つかった。冨田は「カメラを見た瞬間、欲しくなっ た。魔が差した」と供述したとされる。

 これを受けて、同27日に日本オリンピック委員会(JOC)は、アジア大会の選手団から冨田を追放。被害者とは示談が成立し、冨田は約10万円の罰金を 支払い、略式起訴された。帰国後、所属していたデサントは解雇を発表。日本水泳連盟は10月30日に、冨田を2016年3月31日までの選手登録停止処分 を決定。冨田には同処分案が通知されてから2週間の間に不服申し立てができる権利があったが、申し立てはしなかった。(デイリースポーツ)


・真実を語る度胸が無いんだね。


・なんという嘘つき。


・韓国の警察は、どうして未だに映像を公開していないのだろうか?
そうすれば、このドタバタ劇が解決するのに。


・↑結論は下したくないが、一言で要約すると・・・韓国人。


・↑ああ、日本の警察には、自白の強要なんていう評判は立たないからな。
すべてがありそうにもないことのように感じる。
誰かに見られそうな公共のイベントの場で、カメラを盗むなんて。


・↑俺は別に日本の警察が、良いかなんて言っていない。
この話について意見を書いただけだ。


・冨田は盗人のようには見えないが。


・韓国に行くときには、俺も気を付けないとな。
俺もハメられるかもしれない。
今日では、多くの人々を信用することが出来ない。


日本の水泳連盟の人間が、防犯カメラ映像を見て彼だと確認している。
そして彼の代わりに謝罪した。
ここでふざけている奴は誰だ?


・俺は日本に住んでいるし、日本人のことを知っている。
彼がカメラを盗んだとは思えない。
どうして彼が盗むんだ?
日本では、どこかに物を何時間も置き忘れて、取りに戻っても、まだ元の場所に置いてある。


・もし事実なら、みんなが防犯カメラの映像を見れるように、韓国当局に映像を手渡すように抗議するべきだよ。






・馬鹿げた言い訳だな。
でもほとんどの日本人は、彼の話を信じるんだろうな。


・こんなのすぐに明らかになることだろ。
韓国の警察は、防犯カメラに冨田がカメラを盗むところが写っていたと言っていた。
映像を報道陣に公開して、冨田の説明を間違っていると拒絶すればよい。


・日本のコーチ陣が、カメラを盗んだのは日本人だと確認した。
日本人でさえ認めていたし、日本の通訳によって正確に通訳されていた。
この男は病的な嘘つきだよ。


・俺は誰よりも日本人を信用するぞ。


・俺には冨田が盗んだとは思えない。


・法廷に立たせてやれよ。


・映像を見せろよ。
証拠がないし、信用も出来ない。


・今の時点では、たとえ彼が盗んでいなくても、プレッシャーに負けた臆病さで有罪だよ。
同じくらい恥ずかしい行為だ。


・彼には警察に対して疑念を抱くだけの十分な理由がある。
彼らは頻繁に油断のならないやり方で、物事を行う。




http://goo.gl/ZtbwRxhttp://goo.gl/9Dl6jOhttp://goo.gl/H1E7vehttp://goo.gl/jW6xZLhttp://goo.gl/DWRXmN
競泳日本代表の富田尚弥が韓国メディアからカメラを盗み追放処分(海外の反応)

follow us in feedly