erreea
Brussels Airlines CEO issues stern warning to Ebola affected States

11月3日にシエラレオネからブリュッセル空港に着陸した飛行機から降りた女性が、高熱を出し、嘔吐しました。
女性はシエラレオネで頭痛を感じ、熱も出ていましたが、解熱剤を飲んだことで、空港での
スクリーニング検査を突破していました。
検査の結果
、陰性であることが分かりましたが、大きな騒動となりました。

海外の反応をまとめました。





・女性の検査結果が、陰性で良かったよ。
飛行機に乗っていた乗客や空港にいた人たちが、どれほど怖かったか想像できない。


・↑彼女は刑務所で30日過ごすべきだ。


・↑21日だな。


・ブリュッセル航空CEO「これは受け入れがたい。乗客は自分の健康状態を正直に明かすべきだ。自分たちの国を危険に晒すべきじゃない。我々はこの3か国にサービスを提供するためにベストを尽くしている。クルーや彼らの家族、一般市民から直ちに、この三カ国へのフライトを止めるようにプレッシャーを受けているのにも関わらずだ。
↑その通りだよ。
1人の身勝手な行動が、それを台無しにするべきじゃない。
でも、間違いなく台無しにする力を持っている。


・↑身勝手だと言うかもしれないが、俺が同じ立場だったら、あそこから逃げようとするよ。


・↑まさにその理由で、こういったことをする人々を強く非難することが出来ない。
自分だったら、ベストな医療を受けれるところに直ちに向かうと知っている。


・いずれにせよ、人々は嘘をつく。
嘘をついたら、もっと良い医療を受けられるのに、どうしてそこに留まる必要がある?


・こういうことをした者を訴えたりしないのか?


・↑他の国の法律は知らないが、もし彼女がエボラに感染していることを知りながら、他人を危険に晒したら、厳しく罰せられる。


・↑死人を罰することなど出来ないだろ。






・こういった国々の感染者が、西洋の医療の方が優れているから、渡航禁止を回避しようとするなんてありえるのか?


・↑もちろんだよ。


・↑ダラスに行った男は、まさにそうしたんだ。
彼は国から脱出するために嘘をついたんだよ。


・↑完全に上手く行ったよな。


・↑みんな他人のことなんて気にしない。
アフリカに残れば、どうあがこうが死ぬ。
少しでも生き残る可能性が増えるのなら、他人を殺す価値があるんだよ。


・↑自分たちの命を救う為なら、ほとんどの人々が同じことをするだろ。


・↑福島原発での問題を封じ込めるのと助けようとして、馬鹿げた量の放射線に晒された日本の年配者たちは、逆のことを言うだろうな。





・ゾンビに噛まれるのと同じようなことだよな。
大丈夫な可能性も少しはある。
でも噛まれたことを明かせば、その場で殺される。
だから黙っているんだよ。


・彼女は、ゾンビによる世界の終末が起きた時に、噛まれたことを隠すタイプだよな。


・航空会社は、病気で乗れない場合に払い戻しをしてくれるの?
もし払い戻ししてくれないなら、みんな乗ろうとするだろうね。


・まあ、これでどの国にも空の旅の禁止を正当化する理由が出来たのでは?
http://goo.gl/4ajQRL

follow us in feedly