wr
米ニューヨークの空港で起こした「ナッツ騒動」が韓国で大きな非難を浴びる中、事の発端となったマカダミアナッツが通販サイトで飛ぶように売れている。12日付で環球網が伝えた。
海外の反応をまとめました。



副社長はケネディ空港から韓国・仁川に向かう便に搭乗したが、客室乗務員から袋に入ったまま のマカダミアナッツを出され、「規定では皿に盛ることになっていたはずだ」と激怒。大声で叱責した上、飛行機を搭乗口まで引き返させ、責任者を同機から降 ろさせた。この騒ぎのせいで、同機は約20分遅れたが、乗客らへの説明はなかったという。

韓国世論から強烈な批判が沸き起こる中、副社長の父親で大韓航空の親会社、韓進集団の会長である趙亮鎬(チョ・ヤンホ)氏が謝罪。大韓航空も「副社長の行動は適切ではなかった。当時は緊急事態とは言えない状況だった」と陳謝する声明文を発表した。

12 日付の韓国紙・東亜日報によると、この「ナッツ騒動」以降、副社長に出されたものと同じブランドのマカダミアナッツが注目され、通販サイトで売り切れが続 出している。これを買った消費者からは「これがあの、高い燃料代も気にせず飛行機を引き返させたマカダミアナッツか」「私も飛行機を引き返させてみたい わ」などの感想が寄せられている。

韓国の通販サイト・ジーマーケットが公式ツイッターに掲げた広告も注目を集めている。マカダミアナッツ の写真を掲載し、その横に「多くを語る必要はない。これが例のナッツだ」とのメッセージを打ち出した。ジーマーケットは、今月8~10日の同ブランドのマ カダミアナッツが前週の同じ時期より、売上が643%増加したと明かしている。(
FOCUS-ASIA.COM)


・人々は、なんて愚かなんだろう。


・あの事件からも、ポジティブな影響が出るんだな。


・あのニュースからでも、少なくとも笑えることがあるんだ。


・どんでん返し:ナッツの売り上げを増加させるための策略だった。


副社長は、こっそりとナッツに投資していたような気がする。


・大韓航空がナッツも売っていたのでは?
ビジネス戦略だよ。(笑)


・彼女は、ナッツの会社をスポークスマンに雇うべきだな。


・マカデミアナッツの女王。






・大韓航空には、ナッツを持参しろ。
ファーストクラスの乗客の気分が味わえる。


・マカデミアナッツは、過大評価されている。
俺はカシューナッツを持ち込む。
もちろん、袋入りでな。


・これは狂っているな。


・すごく異常だと思う。


・スーパーボウル中継のCMで、彼女がナッツを売る姿が目に浮かぶ。


・あの一家が、どれくらいナッツ会社の株を所有しているのか知りたい。
最後に笑うのは彼らでは?


・今度、大韓航空に乗る時は、マカデミアナッツを注文してみようかな。


・俺はマカデミアナッツなんて大嫌い。


・ナッツの売り上げが急増するなんて、面白いな。
航空券は、売れていないだろうけどね。

http://goo.gl/7HrXRmhttp://goo.gl/GZaNMthttp://goo.gl/Fxrzyuhttp://goo.gl/hwMtXP
「ナッツの出し方が悪い!」大韓航空の副社長が機内サービスに激怒し飛行機を引き返させる(海外の反応)

大韓航空客室責任者が証言「前副社長から罵声と暴力」「嘘を強要された」(海外の反応)


follow us in feedly