ggb
福島県の内堀雅雄知事は16日、東京都庁で舛添要一知事と会談し、2020年の東京五輪・パラリンピックで追加される競技・種目の予選大会を福島県内で開催するよう要望した。舛添知事は「東京大会は『復興五輪』と位置付けている」などと述べ、前向きな意向を示した。
 内堀知事は会談後、記者団に対し「20年は震災から10年目に当たる。今後6年間でしっかりと復興を進め、福島がここまで復興したということを多くの方に見てもらうためにも目標が必要だ」と強調した。 
  被災地での競技実施をめぐっては、舛添知事が経費への復興予算活用を提案しているが、今回の会談では費用負担の話はなかったという。この点に関連し竹下亘 復興相は同日、閣議後の記者会見で「復興予算は直接、復興に関することに使うのが一番の目的」として否定的な見方を示している。(2014/12 /16-17:06 時事通信)
海外の反応をまとめました。




・狂っているよ。


・コロラド州デンバーの方が、福島よりも放射線量が多いことを考えると、安全だろう。


・どうしてダメなの?
彼らには、五輪を開催出来て、放射線が無いことを示すチャンスが与えられるべきだ。


・↑放射線が、もう無い?
君は正気なのか?


・↑放射線は数十年残る。


・一体誰が、わざわざ福島のような放射線量の高い場所を訪れるんだ?
あそこの放射線は、3万年かそれ以上残る。
この記事は酷い冗談だよ。
世界中が福島の放射線で汚染されている。
誰も真実を耳にしていない。


・恐怖を煽るのを止めろ。
福島は、大きな県だぞ。
イベントが、立ち入り禁止区域で行われないのは明らかだ。


・↑彼らはJヴィレッジを五輪のトレーニング施設に変えることを話し合っている。
自分が何を言っているのか理解しているのか?
無知な奴らは大嫌いだ。
Jヴィレッジがどこにあるか知ってるか?


・地域の復興にとっては良いことだ。
福島の人々にとっても、楽しみに待つことがあるのは良いこと。


・ああ、福島で開催させろよ。
東京は、混雑しすぎている。


・答えはシンプルだ。
Noだ。


・素晴らしい。
東京をゴールに設定したマラソンで、記録が生まれると思う。


・記事「福島がどれくらい復興したのか世界に示すためのゴールを設定する必要がある。
↑まずは東電に福島第一を世界の専門家たちに開放させろよ。






・もし毎日、太平洋に大量の汚染水を垂れ流していなかったとしても、気が狂ったアイデアだよ。


・たぶん実現はしないだろう。


・福島で開催させてやれよ。
安倍が安全だと言っている。
世界にどれくらいの国が、競技に参加するために福島に行くか見せてやれ。


・どうして駄目なんだ?
日本は美しい国だ。


・福島の住民たちも賛成だろうな。
特に引っ越しを余儀なくされた人や仮設住宅に住んでいる人たちは。


・人々を危険に晒すのはやめてくれ。


・私は良いアイデアだと思うよ。


http://goo.gl/SEfkAehttp://goo.gl/pTVh9Yhttp://goo.gl/4pdE2C
外国人が2020年東京五輪のロゴとマスコットを考えた(海外の反応)

follow us in feedly