ol
米国防総省は17日、最新鋭ステルス戦闘機「F35」のアジア太平洋地域の整備拠点に日本とオーストラリアを選定したと発表した。日本は北太平洋、オーストラリアは南太平洋での機体整備を担当するとしている。2018年初頭までに運用を開始する見通し。

  またエンジン整備については、18年初頭までにまずオーストラリアに拠点を設置し、その3~5年後に日本にも開設する計画。開発責任者のボグダン中将は 「F35導入国はサポート体制の重要な一部」と指摘。「各国の参加は、コストを抑え、世界的な整備体制を強化する上で不可欠だ」としている。

  防衛省は18日、国内の整備拠点として機体は三菱重工業の小牧南工場(愛知県豊山町)、エンジンはIHIの瑞穂工場(東京都瑞穂町)で請け負うと発表し た。現時点で整備が確定しているのは航空自衛隊が導入を決めた42機だが、在日米軍や韓国が導入するF35についても対象にする方向で米側と調整する。(日本経済新聞)

海外の反応をまとめました。





・どうやら、日本は忙しくなりそうだな。


・↑トルコや中国よりは、日本に仕事を任せたい。


・アメリカの役人が、日本を整備拠点に選んだのは、日本に駐留している米軍の人間が、拠点を運営できるからだ。
それにあの国には、広範囲に渡るテクノロジーがある。
さらに、整備の為にアメリカに送り返すよりも安い。


・日本かオーストラリアしかない。



・えー、アメリカ人には仕事ないのか。


・どうしてアメリカで整備して、雇用を産み出さないんだ?


・他に候補に挙がっていた場所について、是非知りたい。


・↑もちろん、他の同盟国だよ。


・↑韓国は中国にあまりに近すぎる。
フィリピンはF35を買うだけの資金的な余裕が無いし、修理するだけの知識もない。


・日本は信用できるけど、トルコは出来ない。


・↑同意だ。
まるで敵に秘密を渡すようなものだ。


・日本の労働者は、注意深くて勤勉だし、知性がある。
それに小さな手をしているから、入り組んだ仕事に向いている。






・どうしてウォルマートにアウトソーシングしないの?


・F35ってまるで空のフォード・ピントだよね。
USA!USA!USA!


・俺は中国を整備拠点に選びたい。
だって彼らは既にF35を製造しているから。
「殲(せん)31」中国が新型ステルス機を公開(海外の反応)


・↑みんな、皮肉だぞ。
奴らの新しいステルス機が、F35にそっくりなんだ。


・日本を整備拠点に選ぶことは納得がいく。
彼らはF35を買う事を考えているからね。


・何も問題が起きるはずはないよな。


・日本にとっては良いことだ。
アメリカで製造されたガラクタを整備するために、決して終わらない仕事が待ち受けている。


・F35に日本製のエアバッグや他の重要な部品が必要ないと良いが。


・何か問題が起きたら、日本のせいにすればいいからな。
例として、タカタのエアバッグを見てみろ。
日本企業が製造したエアバッグが原因で米で大規模リコール(海外の反応)


・アメリカを整備拠点に選ぶことを考えもしなかった。
悲しいね。




http://goo.gl/SxsI5Chttp://goo.gl/aFbEkR
日本初の国産ステルス機が来年1月に初飛行へ(海外の反応)

follow us in feedly