t
日本マクドナルドは、チキンナゲットやフライドポテトなどの商品にビニールやプラスチック、そしてヒトの歯まで、さまざまな異物の混入が指摘されている問題で記者会見しました。現段階で判明している異物混入の経緯を説明し、謝罪しました。(TBS)
海外の反応をまとめました。




女性は今でも、あのときの不快で腹立たしかったことを忘れることはできないといいます。
 「これが口の中に入ったときにカリッとしたので出した状態がこれだった」
 去年8月、この女性が大阪・河内長野市のマクドナルドでフライドポテトを購入し、食べたときのことでした。
 「よく見ると、これ歯じゃないかなということで、お店の方に連絡しました」(歯が混入したポテトを購入)
 女性が日本マクドナルドから受け取った文書では、外部機関の調査の結果、治療痕とみられる痕が認められたことから、「ヒトの歯と思われる」と記されています。
 「どこの誰かも分からない歯を口に入れたので、気持ち悪くて吐き気もして、数日間は何も食べられないぐらい精神的にはきつかった」(歯が混入したポテトを購入)
以下略 (TBS)


・安全規制を無視するアメリカ企業に何を期待しているんだ?


・彼らは日本でメンツを失った。
二度と回復出来ないだろう。


・ゴールデンアーチ
の品質が、低下している。


・アメリカの工場から出荷されたフライドポテトなのか?
誰かが歯を無くしたようだな。


・歯よりもフライドポテトを食べることの方が心配。


・子供にマックナゲットを与えるなんて馬鹿げている。
ビニールや歯を与えていた方がマシ。


・歯とビニールか。
I'm loving it!


・奇妙だ。
マクドナルドの関するネガティブな記事だらけだ。


・最近のマクドナルドは、息をつく暇もないな。
悪いニュースが続く。


・少なくとも、歯は謎の肉で出来たパティーではない。


・それで彼らはナゲット用の無料クーポンを渡すのか?
また食べてもらう為に?





・この話は、なんだかすごく疑わしいな。
第一に、加工中に歯が入る事なんてありえないだろう。
それにたとえ歯が混入したとしても、店舗で揚げる時に、歯は底に沈むのでは?
揚げ上がった後に、フライドポテトに歯が入るなんて想像できない。
歯が無くなったら、普通は気付くだろ。


・こういうことって起きるんじゃないかな。
特に従業員に歯科医療保険を提供出来ない時はね。


・↑じゃあ、ビッグマックのコンボに20ドルを支払い始めろ。
そうすれば、彼らも歯科医療保険に入れる。


・謝罪したのか?
フィリピンでは、こんなことが起きても謝罪しない。


・↑謝罪したからといって、本当に申し訳なく思っているとは限らない。


・それで、マクドナルドは自分たちの商品を食べ物だと主張し続けるのか?





・ヒトの歯だって?オエーーー。


・マクドナルドの時代は終わった。
ファストフード業界に新しいものが必要だ。


・アメリカではこういう問題は起きないのか?


・↑いいや。
もしアメリカでこんなことが起きたら、訴訟で何百万ドルも失うことになる。

http://goo.gl/zM6WDJ http://goo.gl/LuuPZ2 http://goo.gl/V6S5v3 http://goo.gl/JCEgX4 http://goo.gl/M47QTn http://goo.gl/WUAG3T http://goo.gl/DJorU1 http://goo.gl/PUmr9X
日本マクドナルドのナゲットに異物混入、紛失して報告せず(海外の反応)


日本マクドナルドが1月5日からマックフライポテトの全サイズ販売を再開(海外の反応)

follow us in feedly