qwa
中国の動画サイト・ビリビリ動画に投稿された個人制作アニメ「个人動画」が話題になっています。制作したのは中国・広州に住む光学核心さん。鋼Pによる代理アップでニコニコ動画にも転載されています。
  紫色と緑色の人物(?)が激しくバトルをするこの動画。紫色は肉弾戦、緑色はビームを駆使して戦います。お約束の2回爆発や衝撃でサイコロ状に崩れる地面 など、日本のバトルアニメの影響やリスペクトを感じます。途中から挿入される「歌ってみた(日本語)」もよくわからないけどアツいぞ!?
 ビリビリ動画には、今回の動画以外のバトルアニメも投稿されています。ちなみに光学核心さんは1995年4月生まれの19歳。じゅ、じゅうきゅうさい……(白目)。(ねとらぼ)
海外の反応をまとめました。






・素晴らしかった。
最後に突然、音楽が変わることを予想していなかった。


・良かったよ、気に入った。
音楽以外はね。(何だこれ。)


・ほとんどのアニメの戦闘シーンよりも良かったよ。
どうしてこの子供は、アニメ業界で高給の仕事に就いていないんだ?


・真面目な話、誰かこの子供を雇えよ。


・素晴らしかったよ。
陳腐な音楽に少し驚いたけど。


・ナルトとペインの戦いを思い出した。


・19才が作ったアニメーション?
驚いたよ。


・最近の学生どもは・・・素晴らしいな。


・俺は紫の方を応援していた。


・ドラゴンボールみたいだな。





・Bleachよりもずっと良かった。


・もっと見たい。


・鳥肌が立ったのは俺だけか?


・結局、ドラゴンボールなの?


・小小作品のアニメーションを思い出した。
小小作品は、中国で製作されたFlashのシリーズ。いわゆる「Flash黎明期」に大流行した。 極端に簡略化された棒人間同士でブルース・リーやジャッキー・チェンに代表されるカンフーアクションを繰り広げるアニメーション。ところどころに映画「マトリックス」を連想させるようなスローモーションの演出がある。(ウィキペディア)

・動画の中で使われた日本語の歌は何?


・↑Esdirty aspiration~。


・いいね。
制作するのに、どれくらい時間がかかったの?


・おめでとう。素晴らしかったよ。


http://goo.gl/pgu9Txhttp://goo.gl/cLXhme
悟空vsスーパーマンの激闘を描いたパラパラ漫画が凄い(海外の反応)

follow us in feedly