gs
またディズニーランドご訪問に際してはウォルト・ディズニー・カンパニー(The Walt Disney Company)からミッキーマウスの腕時計の献上を受けられます。
この腕時計は金型製法による大量生産を世界で初めて行ったインガーソル社(Ingersoll)によって造られたもので、ウォルト・ディズニーの依頼により、腕が針になって動くミッキーマウスの時計を生産できないかと提案されたのがきっかけでした。
ファーストモデルは昭和8年(1933年)にアメリカのシカゴ万国博覧会でリリースされ、大変な人気を博します。そのファーストモデルを忠実に再現したリモデル版を昭和天皇に献上したのでした。(皇室なごみエピソード集)
海外の反応をまとめました。


この腕時計を陛下は大層お気に召したようで、普段からご愛用になられます。
ところがこの腕時計の献上は訪米中にはマスコミに明かされず、陛下もその旨を語ったわけではありません。当然、世間は時計のことなどつゆ知らずでしたが、意外なところでこれが公になりました。
それは訪米から2年半も経った昭和53年(1978年)のこと。

高知県で全国植樹祭が開催された際の話。
植樹祭に行幸された陛下の袖口からちらっと覗いた腕時計が記者のカメラに収められ、新聞で報道されたのです。
陛下がミッキーマウスの腕時計をしている、というミスマッチは世間の関心を呼びました。

ふだんづかいならともかく、ご公務のときにはミッキーはおやめくださいと側近は促したかったのだそうですが、壊れても修理して使い続けられるべく部品を取り寄せるまでの大事にされようなので、そう申し上げるわけにもいかなかったのだとか。(皇室なごみエピソード集)



・これはまるでアメリカ大統領が、ドラゴンボールZの腕時計をしているようなもんだよな。


・↑いいや、むしろ鉄腕アトムの腕時計をするアメリカ大統領だろう。


・彼は鉄腕アトムについて、どう思っていたのだろうか?


・つまり、彼はロバート・ラングドンということか?
ダ・ヴィンチ・コードなどに登場する主人公の大学教授
ミッキーマウスの腕時計を愛用



・↑全く同じことを思った。
あの本大好きだよ。


・正直、すごく可愛らしいと思った。


・日本でインターンとして働いた男が知人にいる。
日本では40歳の男が、テディベアの弁当箱を使っていると言っていた。
日本では、象徴の意味が美学が、アメリカのものとは大きくことなる。


・「高い城の男」のシーンのインスピレーションとなったのかな?





・ヒトラーもディズニーの大ファンじゃなかったか?
ディズニーのキャラクターをたくさん描いたスケッチブックを持っていたと思う。


・↑ああ、彼は白雪姫が大好きで、キャラクターを描いていた。
俺に彼のことを人間のように感じさせた。(ガクブル)


・↑彼は人間だった。
彼は才能はないが画家であり、退役軍人であり、生体解剖反対主義者だった。
みんな人間なんだよ。
敵を自分よりも人間ではないように扱うのは、馬鹿げている。
彼がハマったのと同じ罠にかかることになるよ。


・当時は、みんながディズニーの大ファンだったと確信している。


・昭和天皇に贈られた腕時計は、1ドルショップの腕時計に比べて、ずっと高品質なものだったろうな。


・↑どんな腕時計だったのか見たい。
現在、どれくらいの価値があるのかな?


http://goo.gl/N5au7D
(昭和天皇実録)真珠湾攻撃以前から天皇陛下は戦争に懸念(海外の反応)

(1930年)昭和天皇の観閲を受ける日本軍の九〇式大聴音機(海外の反応)


follow us in feedly