df
ロイヤルズからフリーエージェント(FA)でジャイアンツに移籍した青木宣親(のりちか)外野手(33)が 20日、当地で入団記者会見に臨み「ジャイアンツは伝統のある球団で、しかも強い。最高の場所でプレーできると思うと今から興奮する」と喜びを口にした。 背番号は昨季ロイヤルズでもつけた「23」に決まった。  昨季の王者ジャイアンツは過去5年で3度ワールドシリーズを制した強豪。青木は正左翼手として期待されている。1年契約で、AP通信によると470万ドル(約5億6000万円)が保証される。以下略(共同)
海外の反応をまとめました。



・ アンヘル・パガンは、毎年100試合もプレーしないから、ジャイアンツは、リードオフマンの代役として、青木に大きく依存することになるだろう。


・青木はチームにピッタリだよ。


・パワーヒッターが、ジャイアンツに来たがらないのは理解できるし、我々は良いピッチングに頼っている。
守備が出来ない青木は、我々のピッチャーにとって大きな問題だ。
ジャイアンツは、一体何を考えているんだ?


・彼はサンフランシスコのことを気に入ると思うよ。
ここには、大きな日本人コミュニティがあるからね。


・ロイヤルズファンとして言うが、青木はまあまあだ。
でも普通のフライを難しいフライのように見せてしまう。
それと彼のバッティングスタイルを好きになるのに、時間がかかったよ。
奇妙に見えた。
でも彼は良いチームプレイヤーだし、勝つためのことをした。
グッドラック!


・サンフランシスコが、彼が捕球の際に走るコースを楽しんでくれるといいな。


・良い契約だ。
でもサンドバルとモースの穴を埋めるパワーヒッターと契約してほしい。


・彼の値段は安かったが、監督のボウチーが彼をもっと良い選手にしてくれると思う。
33歳は、そこまで年寄りではない。


・青木や良い奴だし、良い選手だ。
カンザスシティで、俺たちは彼のことを恋しく思うよ。





・一年契約で良かったと思うよ。
彼の攻撃能力は、守備のマイナス面とバランスが取れていない。


・彼には守備のマイナス面があるという論調が理解できない。
彼が最初に所属したブルワーズで、彼はライトで良い守備を見せていたぞ。


・ブルワーズでは素晴らしいリードオフマンだったよ。
君のことが恋しいよ、ノリ!


・ジャイアンツには、先発メンバーにパワーヒッターがいないじゃないか。


・助けにもならないし、害にもならないと思う。


・手に入る選手たちのことを考慮すると、ジャイアンツの行動は賢かったと思う。


・青木が今季3割2分の打率を残しても驚くなよ。


・ブランコの方が良い選手。


・レフトに誰もいないよりはマシだ。





・ジャイアンツにとっては、良い契約だ。
でもロイヤルズが、彼と契約するべきだった。
デイトン・ムーア(GM)は、失敗したな。


・チームのことをまず第一に考える素晴らしい選手を手に入れたな。
彼の幸運を祈る。


・彼はチームに適応すると思う。
金だけを追い求めない選手を目にすることは、素晴らしいことだよ。
http://goo.gl/NYgRON http://goo.gl/TZsTA5 http://goo.gl/yluwVI http://goo.gl/wI2jDC http://goo.gl/FGB4ow http://goo.gl/e3SHQ0
黒田博樹が日本球界へ復帰!21億円よりもカープ愛(海外の反応)

follow us in feedly