11
このほど、3Dプリンターで作られた面積が約1000㎡の別荘や5階建てのアパート、および展示ホールなどが蘇州工業パークで公開され注目を集めています。
 これらの建物の壁は3Dプリンターで造形されたもので、年輪のように何層も重ねた構造となっています。「インク」に使われた材料には、コンクリートや少量の鉄筋、建築廃棄物などが含まれています。 主催者側の紹介によりますと、3Dプリント技術でこれらの建物を作った場合、建築材料や人件費などのコストが大幅に節約できるほか、工期も50%~70%短縮できるということです。(中国国際放送)
海外の反応をまとめました。


写真
22

33

123


・すぐに戻る。
ターゲット(小売りチェーン大手)で、300ドルの3Dプリンタを買って来る。


・今日が、中国をコピーしたいと思い始めた日だ。


・頼むぜ、アメリカ!
どうして俺たちに出来ないんだ?


・豪邸ではないな。ただの大きい家だ。


・↑約1000㎡!


・その値段なら、一軒欲しい。


・革命的なコンセプトだよ。
プラスチックや再利用できるゴミの問題の解決策になってほしいね。


・コンセプトは素晴らしいが、その「家」はどれくらい建っていられるの?


・壁に鉄筋は入っているのか?


・これが主流になったら、プレハブはお払い箱になるな。


・ 彼らの道路・橋・歩道建物のように、倒壊するのかが疑問だ。


・カッコいい。


・湿気の多い天候でも大丈夫なのか?





・とても感心した。
コスト、耐久性、環境にどれくらい優しいのかが気になる。


・5年後も建っていたら、もっとすごい話になるな。


・どれくらい安定しているの?


・プリンターから家が出て来る様子が見たい。


・つまらない。
部品を個別に3Dプリントして、家を建てているだけだろ。


・↑...何を期待しているんだ?
約1000㎡の3Dプリンターか?


・配管と電気配線は、されているのだろうか?


・中国製...。


・今のところ、3Dプリンターで造られた建物は、レゴのカタログに出て来るようなものばかりだ。


・このテクノロジーで、家が買えるようになるね。


・壊れた時に、どうやって返品するの?


http://goo.gl/YJgRc Fhttp://goo.gl/tClde5 http://goo.gl/jtkrcR http://goo.gl/6h9hPt http://goo.gl/LY5jul
沈没しそう?中国最大の3Dプリンターが2人乗りボートを製造(海外の反応)

1日10軒?中国企業が3Dプリンターで家を建設(海外の反応)


follow us in feedly